渋谷ズンチャカ!そしてナンシーとの再会

9月3日に、渋谷で演奏してきました。
渋谷ズンチャカ!というイベントで、
渋谷のあちこちでブースが組まれて、いろいろな演奏が行われるというものだそうです。
私が出演させていただいたのは、芸大の障がいとアーツという学科が主催するブースです。
マークシティーの1階で行われました。
今年の12月3日に、障がいとアーツの方々が主催するコンサートが開かれる予定で、
そちらにソリストとして呼んでいただいているのですが、
そのご縁で、この渋谷ズンチャカにもお呼びいただきました。
後藤さんとのデュオです。
演奏中
20分という短い時間ではありましたが、
5曲たっぷり詰め込んでお届けしました。
たくさんの方が足を止めて聴いてくださり、
外国人親子が音楽に合わせて踊ってくれていたり、
自由な空間で、自由に楽しんでいただけました。
当日は晴天でしたが、暑くもなく寒くもなく、外からのさわやかな風を感じながらの演奏でした。
聴きにいらしてくださった方々、ありがとうございました!
12月3日は、上野の芸大のホールで、オーケストラバックに『愛の夢』を演奏します。
ぜひ、こちらへも足をお運びいただけたらうれしいです。

渋谷の前日、ナンシーが会いに来てくれました U^w^U
まさに芸大でのコンサートが行われる12月3日はナンシーの誕生日。
その日になると、12歳になります。
半年ぶりに会いましたが、相変わらずの美人さんで、
年齢を重ねた分、とっても落ち着いていて
大きくてふわふわの体が、とてもなつかしかったです。
ナンシーとツーショット
帰り際に、私の顔をじーっと見つめて、なにかを私に伝えてから、
くるりと自ら体をむこうに向けて、車へと帰っていきました。
「私はこっちの家で楽しく幸せだから、Kanakoももう大丈夫だよね。」
と言ってくれているようでした。
本当に幸せそうなナンシーを見て、私も幸せな気持ちになりました。
私の誕生日に合わせてナンシーと会わせてくれたナンシーご家族に感謝です。
 

コバケンとその仲間たちオーケストラ in 飯山

先日は、長野の飯山で仲間オケ本番でした。
掲示されたポスター

私は一足先に、斑尾高原に宿泊しました。
この日は特別気温が高かったようで、
ホールのある飯山は盆地のため、36度にまで上がっていましたが、
斑尾高原に向かうにつれ、26度ほどにまで下がってきました。
車を降りた時の高原の空気は最高!
お花の前で
ところが、泊まったホテルの部屋が、なんとクーラーがない。
さすがの高原でも、この日の気温ではクーラーなしはきつかった・・・
窓を開けて、さらに部屋の入口のドアも開けて空気を通さないと、
アリエルのハァハァもなかなかおさまりません。
夜も寝苦しくて、1時間半くらいしか眠れませんでした(汗)

翌日の本番当日も、朝から順調に気温も上がっていましたが、
ホールは快適です。
ホール
まだ出来て1年半ほどだそうで、
木のぬくもりのある、とてもすてきなホールでした。
満席のお客様は、最後スタンディングオベーションで、
ブラボーの声や、指笛など、大盛り上がりでした。
客席全体での「故郷(ふるさと)」の合唱は感激でした。

今回から、アリエルも仲間オケTシャツを着ての参加です。
おそろいのTシャツで
ナンシーのは、アリエルには大きかったので、
改めてアリエル用に作っていただきました。
私に比べたら、小さくてかわいい背中です U^W^U

今回のトロンボーンメンバー。
トロンボーンメンバー
初めましての人もいたり、久しぶりにご一緒した人もいたり、
とてもすてきな仲間たちです。
ありがとうございました!
またの日を楽しみにしています♪
 

My life(あしあと)

26日は、毎年恒例の田名公民館でのコンサート。
田名法人会主催で、もう4度目になります。
毎年趣向を変えての内容。
今年はどうしようかと思いましたが、My life(あしあと)と題して、
私が今まで歩んできた人生を、その時々に出来た音楽とともに語るという内容になりました。
ほぼ私のオリジナル曲で固めたプログラム。
ある意味、チャレンジとも言えるような内容でした。
でも、初めて演奏を聴いてくださった方にも喜んでいただけて、
大成功に終わったと思います。

昨年は、このステージでアリエルは初のコンサートデビューでした。
でも、まだ訓練終わったばかりだったので、ちょこっと紹介するだけで、
演奏中も一緒に足元にいるということはしませんでしたが、
あれから一年たち、後半30分近くも、いい子にステージにいることが出来るようになりました。
演奏中
一年前がつい最近のようでもあり、なつかしくもあります。

一つ残念だったのは、あいにくの冷たい雨で、お客さんの入りが例年より少な目だったこと。
交通の便がよくない場所なので、天候に左右されやすいのです。
それでも、予想以上にいらしてくださって、本当にうれしかったです。
またいろいろなところで、My lifeというテーマでのコンサートをしていきたいと思いました。
足元の悪い中、足をお運びくださった皆様、ありがとうございました。

~おまけ~
なんと、盲導犬パピーちゃんもコンサートを聴きに来てくれました♪
生後3か月になるPちゃんです。
眠ってるPちゃん
90分にわたるコンサート、そして大きな音にも動じず、
ずっとおりこうで聴いていたそうです。
あったかくてふわふわの感触☆
かわいすぎて、Pちゃんにメロメロな私です。
Pちゃんだっこ
元気に大きくなってね!
 

Kanako Suzuki TROMBONE LIVE at MAHOROZA ライブレポート

3月19日は、あたたかい空気の中、無事ライブが終了しました。
遠くからは、京都、名古屋、伊豆から、このライブのために足をお運びくださった方もいらっしゃり、
本当に感謝でいっぱいです。
お越しくださった皆様、ありがとうございました。
写真とともに、様子をアップします。

本番前の「お~!」は、しっかりアリエルもメンバーの一員として参加!
円陣
「みんな~!いくわよ~!」とでも言っているようなまなざしですね U^w^U
私は手しか写ってませんが(笑)

サインの中のかわいい足跡マークは、後藤さんの力作です。
メンバーサイン
鉛筆で下書きまでしてくれました (^_^)

今回のオリジナルフードは、昔まほろ座にあったメニューで、私のお気に入りだったシュリンプフライを、この日限定で復活していただきました。
シュリンプフライ
丸ごと食べられて、サクサク食感がとってもおいしいです。

ブルーのカクテルは、新曲のタイトルでもある『天使のしっぽ』。そして、オレンジ色のカクテルは、ノンアルコールの『カラフル』です。
天使のしっぽ  カラフル

一部は、メンバーそれぞれの「お気に入りのこと」についてインタビュー。
一部演奏中
ベースの安藤さんは、ラッキーカラーのブルーを身につけることがお気に入り。
でも一番好きな色はグリーン(笑)
ドラムの遠藤さんは、ツアーなどで温泉に入ることがお気に入り。
しかも地元の人しか行かないようなマニアックな温泉がいいそうです。
ピアノの後藤さんは、夜ふかしして、海外ドラマを見ることがお気に入り。
おかげで余計昼夜逆転に!?

2部は、前半アリエルステージ。
ナンシーと演奏した思い出の曲『with you』を、ピアノでアリエルとともに♪
ピアノ演奏中

そして、新曲『天使のしっぽ』を初披露♪
今のアリエルをイメージしたかわいらしい曲に仕上がりました。
天使のしっぽ演奏中

春らしくあたたかな一日。
そんなイメージの曲たちも演奏。
おだやかで、ゆったりした時間が流れていたライブだったように思います。

今回もありがとうございました!
またまほろ座で会いましょう!

メンバー全員で
 

すてきなレストランでの演奏

17日は、相模原東ロータリークラブのクリスマス例会で演奏でした。
多摩にある、AWキッチンファームというレストランが会場です。
一度下見かねてランチに行きましたが、
イタリアンでとてもおいしく、店内も良い雰囲気。
店内

本番当日の様子は、残念ながら撮影できませんでしたが、
子供や、外国人留学生もいたり、
家族で参加されている方が多くいらっしゃいました。
あわただしい日々の中、
少しでも私の音楽でリラックスしていただけていたらうれしいなと思います。

イタリア料理大好き(毎日パスタでもあきない)私としては、
また個人的にも、ここのレストランへは食事に来たいと思っています。
ツリーと暖炉
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR