11歳おめでとう!

今日12月3日は、ナンシーの誕生日☆
11歳になりました。
元気でいてくれることが、なによりうれしいです。

今日は、ナンシー家族で誕生日旅行に行っているとのこと。
ペンションでもお誕生日を祝ってもらい、
おもちゃに囲まれて幸せそう!
おもちゃに囲まれているナンシー

私からも誕生日プレゼントを送りました。
その中に、甘くて柔らかな焼きいもも入ってます。
もちろんナンシー家族のみなさんに食べてほしいのですが、
この焼きいもを、ナンシーが現役時代にこっそり2分の1を食べてしまったという事件があったんです。
とってもおいしいので、私たちで大事に食べて、
残り半分はまた後で食べようと、新聞紙にくるんでバックにしまっておいたところ、
ちょっと目を離したすきに、ナンシーがまるごと食べてしまったようです。
新聞紙まで食べてしまったみたい・・・
おいもなので、その後のツーはどっさり(笑)
あの事件にはほんとびっくりでした。
もう盲導犬も引退し、のんびり暮らしなナンシーさん。
今回は、きっとおいもも、ちょこっともらえるかもね!

明日は、ナンシーの兄弟に会いに行くそうです。
誕生日をエンジョイしているナンシー。
幸せだね☆
いつまでも元気でいてね!
Happy Birthday Nancy♪

ハウスの上にいるナンシー
 

ナンシーとアリエルのツーショット♪

先日の日曜日、犬も入れるレストランでナンシー家族とランチしてきました。
前にナンシーと会った時は、私のオフィスだったので、
オフモードのアリエルと対面させたらすごいことに!
お互い追いかけまわしたり、じゃれついたり。
若いアリエルはまったく疲れを見せなかったけど、
さすがにおばあちゃんナンシーは、ちょっと疲れてしまったようだったので、
今回は、レストランで会うことで、アリエルもお仕事モードだし、
ゆっくり人間同士の会話も楽しめるかなと思ってそうしました。
その考えは大正解!
アリエルもナンシーも、静かにテーブルの下で寝ていてくれたし、
お互いの家族で、いろんな話を楽しむことができました。
宮ケ瀬にある、オレンジツリーというレストラン。
ここは、ナンシーが現役時代にも何度か来たところだったので、
なんだかいろいろとなつかしかったです。
食事もおいしくて、あっという間の2時間半でした。

食べ終わって外に出て、記念撮影。
2頭ともすっかり落ち着いていてくれたおかげで、
念願だった、ナンシーとアリエルのツーショットが撮れました。
おもしろいことに、なにに興味を持ったのか、
2頭そろって、右むけば右、左むけば左(笑)
右  左

そして、こんなかわいいツーショットが撮れました。
ツーショット
ちょっと後ろから、優しい目でアリエルを見つめるナンシー。
「あとはよろしくね!がんばってね!」
とか、アリエルに語りかけているみたい。
そして、アリエルはキリリと前を向いて、
「大丈夫だよ!あとは私にまかせて!」
って言ってるのかな?
涙が出てきそうです。
私の天使たち☆
本当にありがとう!
幸せな時間でした。

9か月ぶりのカナンシーショットです☆
カナンシー

Nさんご家族、ありがとうございました!
これからもナンシーをよろしくお願いします。
 

記念日に、サプライズのお客さん!

今週の火曜日、突然思わぬお客さんが来てくれました。
母が、「加奈子の喜ぶお客さん来たよ!」と連れて行かれた先には、大きなゴールデンレトリバー。
ゴールデンの知り合いというと、だいぶ前に会ったルイちゃん?
そう思ったら、なんとなんとナンシーだと言うではありませんか!!
ナンシーが突然来るなんて、ほんの少しも思っていなかった私は、
あまりのびっくりと感激に、涙涙。
ナンシー、こんなにゴールデンぽい毛並みしてたっけ?
大きなやわらかい体で、しっぽを振って、私に「久しぶり!」とあいさつしてくれました。
教室のドアの前でぴたりと止まり、私はここにいたのよ!と言っているかのようでした。

前回4月に来てくれた時は、アリエルには会わせなかったのですが、
今回は、ついにご対面させてみることに!
二人のからみを、8コマ漫画風にセリフ付でご覧ください U^w^U
(私のセリフを「K」、ナンシーを「N」、アリエルを「A」としています)

ひざの上に乗るナンシー、アリエルはジャンプ
N:おねえちゃん!久しぶり~!
A:えっ?だれだれ??

アリエルをだきかかえる加奈子
K:あのね、ナンシーって言うんだよ。アリエルは、はじめましてだね。

ナンシーに手を伸ばす加奈子
K:ずーっと一緒にいたんだよね。 ナンシー!アリエルと遊んでくれる?

激しく遊ぶ2頭
わーい!わーい!ダダダダーーー!!
(K心の声:激しすぎる・・・)

遊ぼうよとナンシーを見るアリエル
A:もっと遊んでいたいよ~!

疲れたよとアリエルを振り返って見るナンシー
N:もうたくさん遊んだじゃない。 私疲れちゃった~。

2頭をなでる加奈子
K:じゃあ、みんなで記念撮影しよう!

3人で笑顔(加奈子を挟んでナンシーとアリエル)
みんな笑顔で! はい!チーズ☆







2頭ともやんちゃ娘というのもあり、かなり激しくたわむれておりました(^_^;)
でも、ナンシーは、アリエルの若くて無限のパワーにちょっとたじたじ・・・
10歳のおばあちゃんだもんね!
お互いを、かなり意識しあっているようでした。
2頭並ぶと、大きさの違いや色の違いがよくわかりますね。

8月22日は、ナンシーと正式にペアになった記念日。
そして、ナンシーと別れてアリエルと出会ってちょうど半年という日。
ここのところ、アリエルとナンシーが一緒にいるという夢を何度か見ました。
それが、まさか記念日の翌日に実現したなんて、本当に夢を見ているようでした。
私の愛しいエンジェルちゃんたち☆
幸せでいっぱいです。
ナンシーのご家族Nさんにも、ただただ感謝です。

ナンシー、元気で、幸せそうでした!
ドッグランで走り回ったり、行きたいところへ自由にお散歩したりと、
引退犬ライフをのんびり楽しんでいるようです。
これからも、元気でまた会いに来てね!
そして、またアリエルとも遊んであげてね (^o^)
最高の幸せをありがとう!
 

カナンシー出演のCM、ついに今月末で終わりです。

昨年7月から放送されています、ACジャパンの日本盲導犬協会のCMが、
とうとう今月末で終わってしまいます。
4月から、震災の関係というのもあり、ACのCMが多く放映されるようになりました。
今までも時々やっていたけど、一日に何度も見ることができ、
CM見たよの声も、多くいただくようになりました。
私がナンシーと歩くようになって感じた素直な気持ちを、
このような形ですてきな映像とともに表現してくださり、
本当に大好きなCMです。
テレビに出る度に、思わずテレビ画面に向かって「ナンシー!」と呼び掛けてしまいます。
テレビで出会えていたナンシーと、もう会えなくなってしまうのは本当に寂しいですが、
今日の今日まで、盲導犬ナンシーが活躍してくれたことは、私の誇りです。
テレビ以外でも、ラジオCMや、電車の中刷り広告、ポスターなど、
あちこちで出会うことができました。
ラジオCMで私が言っている「ナンシーありがとう!」の声を聞くと、
今でもウルッときてしまいます。
電車や駅で見たよ!って、知人や友人から、写メもたくさんもらいました。







◆横浜線車内

横浜線
◆京王線車内

京王線
◆目黒線車内

目黒線
◆渋谷駅

渋谷駅
◆水道橋駅

水道橋駅
◆新宿駅

新宿駅


昨年度のCMは、ナンシーの子供のクロス君がユーザーさんと出演しました。
クラシックコンサートを聴きに行くという映像です。覚えていますか?
《ACジャパン 日本盲導犬協会「パートナーのいる幸せ」 https://www.youtube.com/watch?v=EYxwNp0aPsU》

そして、2年目が、私とナンシー。
《2015年度支援キャンペーン:削り絵|ACジャパン https://www.youtube.com/watch?v=LqjoDaYUOTY》

来月からは、3年目として、また新たなCMに変わると思います。
(直接情報はもらってないので、どうなるかは私はわかりませんが)
また、ユーザーさんと幸せそうにより沿う盲導犬を、テレビやポスターで見ることができるのが楽しみです。

盲導犬によって、歩く幸せ、社会参加、
世界が広がって行くすばらしさが、もっともっと多くの人に伝わりますように。

改めて、『ナンシーありがとう!!』
 

ナンシーとの再会

まずはお知らせです。
4月30日に行います、まほろ座でのライブですが、
おかげさまで満席となりました。
ありがとうございます!
当日、皆様とお会いできるのを、楽しみにしています♪

さて、本題です。
先週のことになりますが、ナンシーに久しぶりに会うことができました。
引退してから1か月と10日。
こんなにも早くにまた会えるとは思ってもいなかったので、
どんな顔して会おうか、会ったらなにを伝えようかと一日ドキドキでした。
アリエルは、別室で待っていてもらうことにしました。

夕方4時に、パピーウォーカーさんのNさんご家族が、
オフィスにナンシーを連れてきてくださいました。
入ってきたナンシーは、大喜びするでもなく、ためらうでもなく、
当たり前のようにオフィスに入ってきました。
すごい勢いでピョーンと来るかなと思っていた私は、ちょっと拍子抜け。
こんなに大きかったっけ? こんなにふわふわだったっけ?
と、1か月ちょっとぶりのナンシーに触れながら、言葉にできないいろいろな感情が込み上げてきました。
そして、そこにいるナンシーは、もうキリリとした盲導犬ナンシーではなく、
のんびりのほほんとした、おだやかナンシーでした。
Nさんご家族の中で、安心しきって過ごしていることが伝わってきました。

最後の写真撮影で、私の「sit」のコマンドに、
のほほんナンシーが、キリリナンシーに変身。
ナンシーを真ん中に、私とNさん
女優ナンシー健在でした。

引退時、部屋に残るナンシーに私たちがバイバイする形だったのが、ずっと心にひっかかっていました。
その時のナンシーの「どこ行くの?」の顔が忘れられないと両親も言っていました。
でも、帰りには、Nさんたちに連れられて、しっぽふりふり振り返りもせず帰って行くナンシーを見送ることができ、
ひっかかっていたものがスゥーッと溶けていくのがわかりました。
心からほっとしたと同時に、どこか寂しい気持ちになったのも事実です。
でも、今もナンシーは幸せ、私も幸せ。
それがなによりありがたいことですね!

私の作曲・作詞した『Precious Seasons』の中の歌詞で、

これからの毎日も 幸せであることが
お互いの未来を 照らし合える光になれるから

というフレーズがあります。
まさに、この意味を心から実感している今日この頃です。
また会える日まで、お互い元気に過ごそうね!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR