3月3日のコンサートのご案内

3月3日、ひな祭りの日に、またまた地元で公演です。
田名公民館では、3年連続公演させていただいています。
今回は、田名地区法人会の主催です。
演奏の他、盲導犬をテーマにトークやビデオ上映あり。
盲導犬について、楽しく学んでいってくださいね U^w^U

鈴木加奈子トロンボーン演奏とトーク~盲導犬と共に~



田名公民館チラシ
この文字(上記の画像ではありません)をクリックするとpdfでチラシ両面をご覧いただけます。

日時 : 2013年3月3日(日)  開場 13:30  開演 14:00
場所 : 田名公民館 大会議室
     〒252-0244 神奈川県相模原市中央区田名4834 TEL:042-761-1251
入場料 : 500円(全額を日本盲導犬協会へ寄付します。)
     中学生以下は無料
予約方法:FAX042-772-1080による事前予約優先入場
     必要事項→代表者名、連絡先、希望枚数
問い合わせ : 090-9963-1991(鈴木)
主催 : 社団法人 相模原法人会 田名支部
 

ついに私も風邪ひきに・・・

インフルエンザや風邪がまだまだ流行している2月。
みなさんは元気にお過ごしですか?
先週の金曜日から、なんとなく喉に違和感を感じ、
一応風邪薬を飲んで寝たものの、翌日の朝、38℃の熱が・・・
念のため、朝一で病院へ。
インフルエンザの検査をしてもらいましたが、インフルではないという結果が出て少しホッ・・・
薬をいただいてその日は仕事も休みひたすら寝てました。
熱は38.4℃まで上がったものの、それ以上にはならず、
食べ物もそれなりに食べられたのですぐによくなるだろうと一安心。
その日は昼も夜も、よくこれだけ寝れるなと思うくらいずっと寝てました。
おかげで日曜日は、熱もすっかり下がり食欲もそれなりに復活。
ところが、その夜から激しいせきが出るようになり、
夜中もそのせきのせいでほとんど眠れませんでした。
月曜日からは、せきで苦しいながらも楽器復活。
そして夕方からまた微熱が・・・
そんなこんなを繰り返して今に至ります。
今はだいぶ楽になったものの、せきは相変わらず激しいし、くしゃみも出るようになってきました。
まさかこのくしゃみは花粉?いや、風邪のせいだよね?
今回は久々にしつこくて苦しい風邪でした。
周りでも同じ風邪をひいている人が数名いるので、
結構はやっているタイプなのかな?
喉に違和感を感じたら、みなさんも要注意ですよ!

ということで、ナンシーはお散歩にも行けず、グ~グ~寝っぱなしです。
よくこれだけ寝れるよなぁというくらい、気持ちよさそうな寝息が聞こえてきます。
天気も悪かったので、メロンパンのおもちゃで遊んであげました。
メロンパンで遊ぶナンシー
ピーピー音がするので、ナンシーも楽しそうに遊んでます。
明日にはお散歩行こうね!
 

上溝公民館でのコンサート

昨日の3連休最終日、上溝公民館でコンサートでした。
今回もたくさんの方が聴きにいらしてくださいました。

ステージ袖から
本番ステージ袖から。

福祉講座でもあるので、トークには、私の見えない中での生活について、
盲導犬のことについてなども、曲間にたっぷりお話します。
その度に、それぞれの曲を作った当時の記憶がよみがえってきて、
私自身を振り返る良い機会にもなっています。

先日の本番で、曲の途中にもかかわらずナンシーが立ち上がってしまったことがありましたが、
今回はとってもリラックスしていて、曲終わりの拍手でも立ち上がらず、
白アザラシのような顔をして(母談)、私の足の上でぐっすり寝てたようです。

リハーサルナンシー
リハーサルの時のナンシー。

終わってからは、サイン会でみなさんと少しずつお話させていただきました。
地元ということもあり、知人や私の生徒も数名来てくれていたり、
盲導犬ユーザーさんも、遠くから2名いらしてくださっていました。
そして、私と同じ大学(昭和音楽大学)に在学中で、
現在打楽器を専攻しているという人が声をかけてくれ、
なんと、その子が小学生の時、吹奏楽部でパーカッションを担当していて、
私がその小学校に演奏に行った時、一緒に演奏した子だというのです。
すごく感動の再会でした。
小学生だった子が、もう大学4年生だというのだから、
時の流れを実感し、私もソリストになって、これだけの時が過ぎているのだと感慨深かったです。
今小学生の子供たちが、立派な大人になる頃も、こうして演奏活動を続けていけたらと思いました。
 

2月11日のコンサートのご案内

まずは昨日の話から。
クローバーというフリーペーパー誌の取材がありました。
カラー2ページと表紙に出ます。
インタビューや、あらゆる場面の撮影など。
春号のため、服装は春服です。
外はまさに春のようなぽかぽか陽気!
一足早く春を感じながらの撮影となりました。
これが、一日前だったら冷たい雪の日だったし、
もし雪が積もってしまっていたら、いくらぽかぽか陽気でも春の絵は撮れませんでしたよね。
今日だったとしても、久々の真冬日で、寒くて大変な撮影になるところでした。
本当についてました☆
3月下旬に発行だそうです。
クローバーのホームページはこちらをご覧ください。

コンサートのご案内です。
11日の祝日に、上溝公民館でコンサートします。
社会福祉協議会主催です。
お近くの方、ぜひお越しください♪

鈴木加奈子~トロンボーンコンサート with ナンシー~



上溝公民館チラシ
この文字(上記の画像ではありません)をクリックするとpdfでチラシ両面をご覧いただけます。

日時 : 2013年2月11日(月・祝)  開場13:00  開演13:30
場所 : 上溝公民館 大会議室
     〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝7-7-17 TEL:042-761-2288
入場無料

CD販売&サイン会もあります。
 

私のお気に入りのパスタ屋さん。
よく一人で行くことが多く、店員さんも私とナンシーのことを覚えてくださってます。
先日またそのお店にランチを食べに行ったら、
「いつものお席でいいですか?」
と、すぐに案内してくださいました。
今回はカニのトマトクリームパスタを初めて注文してみることに。
しばらくして料理が運ばれてきました。
すると、
「カニの殻が入っているタイプのパスタなので、殻を抜いておきました。
安心して食べてくださいね!」」と!
確かに見えないと、そういう殻などは、避けるのが難しいものです。
おかげで安心しておいしくいただくことができました。
そして、会計の場面になり、
今回は、次回使える割引券をもらえるようなのですが、
触ってわかるようにと、割引券に穴を3つあけておいてくださいました。
こういうさりげない心遣いが本当にうれしくて、感激でした。
これこそ心のバリアフリーなんだろうなと思います。
心からの感謝の気持ちを伝えてお店を後にしました。

そして、1月末に、横浜で本番があり、その日に宿泊したホテルでは、
部屋に折り紙が5枚置いてあり、鶴を折ってそれを被災地に届けるという活動をしていました。
私も久しぶりに、鶴を折りました。
折り鶴
一枚一枚心を込めて、被災地の人々を想い折りました。
心を届けるすてきなプロジェクトですね。

1月は、人と人との「心」のつながりをいろいろ考えさせられることの多かった一ヶ月だったので、
このようなことに触れ、ますますそのことの大切さ、重要性を感じました。
私の曲『with you』も、まさにこういうことを伝えていきたい。
そう、改めて確認することができた出来事でした。

2月も心あたたまる出来事にたくさんめぐり合えますように☆
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR