昭和記念公園へ

先週末は、昭和記念公園へお弁当持って行ってきました。
ナンシー来てからずっと行きたかった公園。
念願やっとかないました☆

遊ぶ子供たち
日曜ということもあり、たくさんの子供たちが遊んでいます。
ボール遊びや水遊び、サイクリングなど、みんな楽しそう!

湖
広い湖もあり、ボートに乗ってる人もいます。
水鳥もいましたよ!
水鳥

とにかく広い公園なので、全てを周るのは大変です。
今回も、たくさん歩きましたが、それでも3分の1くらいかな。

つつじとナンシー
つつじの花の前で、女優気取りのナンシーさん!
ちょこっと首をかしげて、しっかりポーズきめてますね(笑)

そして、ポピーも満開でした。
ポピーとナンシー
このポピーにたどり着いた時は、もう閉園近くで、
少し陽も傾いていました。
その代わり、涼しくなってきて歩きやすかったです。

日中でも、日差しはしっかりあったものの、木陰は気持ちのよい風が吹いていて、
最高のピクニック日和でした。

せっかくシートを敷いても、わざわざ土の上にダウンするナンシー。
案の定、かなり汚れてしまったので、翌日は急遽シャンプーに・・・

季節によっていろんな花を楽しめる昭和記念公園。
また行きたいです。

噴水の前で
 

時は流れて・・・

ライブの記事以降ぜんぜん更新してませんでしたね・・・
6月の公開コンサート情報を更新しています。
6月は静岡に参ります。
静岡にお住まいの方はチェックお願いします♪

http://kanakosuzuki.com/concert.html

今日は、6月に行う、非公開のコンサートのリハーサルでした。
ピアノとのデュオですが、なんと3年ぶりにご一緒するピアニストさん。
とっても久しぶりだったけど、あまりなつかしい気がしないのが不思議。
昔やった曲や新曲など、楽しいリハーサルとなりました。
本番後のブログをお楽しみに!

ナンシーは、数日前に頭にポコッとなにかがあるのを発見し、
念のため動物病院で見てもらったら、軽い皮膚炎だと言われました。
どうしてそうなったのかはわからないのですが、どこかで傷つけたのか、自分でかいてしまったのか。
思い当たるのは、散歩途中のワンツー場所に、とがった枝の植え込みがあり、
においかぎをしている時に、頭にそれがひっかかったか、
それか、よく左耳から頭にかけてをボリボリかいていることがあるので、それでかきこわしてしまったのか。
5日分の飲み薬をいただいてきました。
あまり気にするようなものではないようなのでほっとしましたが、
そういうできもののようなものを見付けてしまうとやはりドキッとしますね。

と、とりとめもなく書きましたが、ひとまず元気ですよの報告でした!
 

トロンボーンライブの様子をご紹介

さてさて、写真もそろいましたので、5月4日のライブの模様をお伝えします!
看板
『Kanako Suzuki TROMBONE LIVE 2013』の看板。

会場は、多目的室なのでこんな感じ。
会場
ホールとは違ってこじんまりした空間です。
でも、ステージに照明が入ると、一気に雰囲気のある空間に大変身!

第一部は、今回のテーマカラーでもあるグリーンのドレスで。
愛をテーマに『kindness』からスタート。
続いて、「今」という時間を思い切り楽しもう!ということで、『I・N・G』。
おなじみの『ひかりのうた』は、今回はバンドアレンジで生まれ変わりました。
一部ステージ
お待ちかねのナンシーさん登場で『with you』。
一部最後は、しっとりと『愛の夢』で。

第二部のオープニングは、私以外のメンバーによる『I'll remember April』でかっこよくスタート。
2部では、各メンバーへのインタビューコーナーも。
遠藤トーク
オープニングの曲にちなんで、4月の思い出を語ってもらいました。
続いて『Dream☆』。
そして、このライブに向けて作った新曲『桜の花のように』を演奏。
曲の途中で拍手が起こったり、「CDにはなってないのですか?」という声もたくさんいただきうれしかったです。
その後に、『ノクターン』と『リベルタンゴ』を続けて演奏。
『ノクターン』は、原曲のイメージをガラッと変えて、アップテンポなアレンジに。
『リベルタンゴ』演奏中に、前回のブログで書いたハプニング発生!
曲終了後、メンバーに急いで事情を伝え、即興でセッションしてもらい、
私は一度ステージを降りて・・・
無事ステージに戻って、いよいよ最後の曲『カラフル』です。
会場もとても盛り上がりました。
二部ステージ

アンコールでは、『ハナミズキ』と『ことば』を演奏し、
私からの愛のメッセージを伝えました。
とっても幸せな空気が会場全体に流れていました。

終わってロビーでみなさんと直接お話させていただきました。
しっかりテーブルの下からカメラ目線で笑っているナンシーさん。
ロビーで

メンバーの衣装は今回はみんな違う色。
ピアノの後藤さんは赤レンジャー、ベースの馬屋原さんはイエローレンジャー、
ヴィブラフォンの武田さんはピンクレンジャー、ドラムの遠藤さんはブルーレンジャー。
ナンシーはオレンジレンジャーで~す!
5レンジャー
照明も、5レンジャー色にしてくださいました。
照明

ゴールデンウィークの中、いらしていただいた皆様、本当にありがとうございました!
そこに集まったすべての人の「愛」で成功したライブでした。
新たな10年のスタートとして開催したトロンボーンライブが、
みなさんのおかげで、こうして幸せな気持ちで歩き出せたことに、感謝でいっぱいです。
これからの10年が、どんなトロンボーン人生になるのかわくわくです☆
 

ライブ無事終了のご報告☆

ご報告遅くなりました・・・
5月4日の『Kanako suzuki TROMBONE LIVE 2013』無事終了いたしました~♪
今回は『愛』をテーマにしたライブ。
ゴールデンウィークの一日を、このライブを選んできてくださった皆様が、
「あ~、このライブに来てよかったな~!」
と思ってもらえるような内容にしたいと、いろいろ考えていました。
コーヒーや紅茶、ビールを飲みながら、ゆったりと楽しんでいただけたらと。
そして、会場は終始愛に包まれていました。
ホールコンサートとはまた違った臨場感、空気感を味わっていただけたと思います。

途中予期せぬハプニングが・・・
急遽私は一度ステージを降りて、その間メンバーになにかの曲でつないでもらうことに。
突然「緊急事態!」と言われたメンバーは、なにがなんだかわからない中、
その場で即興セッションをしてつないでくれていました。
きっと会場の人たちもなにが起こったのかわからなかったと思います。
え~っとですね・・・私が本番中トイレに行きたくなったわけではありません・・・
ちょっと衣装トラブルが・・・
このまま最後までステージで本番を続けるにはかなりの無理があったので、
やむを得ずこのような形になりました。
でも、突然のトラブルも、メンバーのおかげで乗り切ることができ、
改めて最高の仲間だなと思います。

お客様も、拍手や声援で盛り上げてくださり、とっても楽しい時を過ごせました。
終わってから、ロビーでみなさんとお話して、
「幸せな気持ちになれた」、「遠かったけど来てよかった」などなど、
うれしいお言葉をいただくことができ、私の中でまた一歩進化できたかなという本番になりました。

まずは、本番がハッピーな気持ちで終了できたご報告でした。
次回、写真が整理できたら、ライブの中身をたっぷりご紹介します♪
 

Kanako Suzuki ~TROMBONE LIVE 2013~のご案内

いよいよ明日になりました!
天気もよさそうですね!
みなさんにハッピーな気持ちになってもらえるようなライブにしますよ♪
当日券は、会場にて14:30から販売します。
お越しを心よりお待ちしています。
以下がライブ詳細です。

2011年12月の10周年記念コンサート以来、久しぶりにBORN MUSIC OFFICE主催のコンサートが開催決定しました!
5月4日の緑の日に、杜のホールはしもとの多目的ホールにて行います。
ホールコンサートの編成そのままを、多目的ホールという空間で、
より近くでライブ感あふれる演奏をお楽しみいただけます。
めったに聴けない、フル生バンド編成のライブ。
主催コンサートだからこそできる豪華な空間を、皆様とご一緒できたらうれしいです。
今回は、ライブを聴きながら、ドリンクやお菓子もどうぞ!
熱いステージ、ほっとできるステージをご用意して、お待ちしています☆

TROMBONE LIVE チラシ
この文字(上記の画像ではありません)をクリックするとpdfでチラシ両面をご覧いただけます。

Kanako Suzuki~TROMBONE LIVE 2013~


日時 : 2013年5月4日(土・祝)  開場15:00 開演15:30
場所 : 杜のホールはしもと 多目的室
     〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本3-28-1  TEL:042-775-3811
チケット:3000円(全席自由)
出演 : ピアノ/後藤魂 , ベース/馬屋原豊 , ドラム/遠藤真治 , ヴィブラフォン/武田将
主催 : BORN MUSIC OFFICE 042-775-3555
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR