オペラ『フィガロの結婚』

もうすぐ3月も終わりますね。
4月からは新年度のスタート。
そして増税も。
変化の多い月になりそうですね。

ちょっと前の話になりますが、
モーツァルト作曲のオペラ『フィガロの結婚』の公開リハーサルを聴きに行ってきました。
横須賀芸術劇場で、指揮は小澤征爾さんです。
思いもよらない話の流れから、公開リハーサルのチケットをいただきました。
リハーサルとはいえ、本番と同様のステージを見せてくださいました。
お恥ずかしい話なのですが、生のオペラを鑑賞したのは今回が初めてだったりします。
音大時代、オペラ史の授業で、いろいろなオペラのDVDを見たり、
学校主催のオペラで、オーケストラのバンダとして参加したことはありましたが・・・
字幕は見えないので、ストーリーとしてはだいたいの場面を追うくらいしかできませんでしたが、
それよりも、歌い手の人たちの声の魅力にすっかり引き込まれてしまいました。
ほとんどの歌い手さんが外国の方。
声の美しさ、力強さ、そしてオーケストラとの一体感。
やっぱり生のオペラはいいですね!
小澤征爾さんも、座りながらではありましたが、冒頭と終わりで指揮をされていました。
すてきな時間をありがとうございました。
これを機に、他のオペラも鑑賞してみたいと思いました。
 

訓練士学校卒業式へ

15日は、日本盲導犬協会の訓練士学校の卒業式でした。
今年も、卒業式での協会歌と、祝賀会でのミニ演奏をさせていただきました。
今年でもう4回目になります。

それぞれが担当した訓練犬とともに卒業生入場。
卒業生入場
訓練犬を見ると、やっぱり若いなって感じますね。
そして個性も様々。
ピシッとしてる子もいれば、リラックスモードでひっくり返ってしまう子も。
かわいいな!

卒業証書
卒業証書授与。

式の後の祝賀会は、みなさん食事をしながらにぎやかに談笑。
途中で、私のミニ演奏。
今回は『カラフル』の曲に乗せて、人も犬も個性を大切にというメッセージを☆
ミニ演奏

そして、卒業生へ職員さんたちからの歌のプレゼント。
私も飛び入り参加です。
職員合唱

卒業生からも、それぞれ出し物があり、笑わせてもらったり涙したり。

今回もまたナンシーの子供との再会ができました。
この日会えたのは、クロス君。
一年ぶりの再会です。
二頭で再会の喜びを体をすり寄せながら表現していました。
ナンシーとクロス
元気に盲導犬のお仕事をしているようでよかったです。

ナンシーの訓練士さんとも久しぶりにお話でき、
訓練時代のなつかしい話や、
ナンシーのお仕事ぶりについて、私にとってとてもうれしい話を聞くことができ、
ナンシーが私のところに来てくれたありがたさを再確認しました。

あたたかな太陽と青空も卒業生を祝福していました。
ご卒業おめでとうございます!
 

クーガとの再会

先週、盲導犬募金活動の参加のお願いの連絡をもらいましたが、
その日はちょうど出かける予定があり、残念ながらお断りしました。
でも、その時間に私もそこの駅を使うので、通りすがりにあいさつしていきますと返事をしたら、
参加予定のユーザーさんの名前を教えてくださいました。
なんと!ナンシーの子供のユーザーさんではありませんか!
これはぜひ会っていきたいと思い、わくわくしつつ駅へ。
募金を呼びかける声が聞こえる方向へ歩いていくと、
ナンシーは、実の子のクーガ君にまっしぐら!

読者のみなさん覚えてますか?
クーガ君はこのブログにも何度か登場しています。
クーガが訓練中に、富士ハーネスと神奈川訓練センターでそれぞれ偶然の対面をしています。

富士ハーネスでの親子対面(2009年5月)
富士ハーネスでツーショット

神奈川訓練センターでの親子対面(2010年6月)
神奈川訓練センターでツーショット

★クーガのパピー時代のブログ記事はこちら★

そして今回3度目の再会。
クーガが盲導犬になってからは初めて会えました。
久しぶりの再会!
3度目の再会
そしてユーザーのKさんとも初めて直接お会いすることができました。
クーガは一生懸命ナンシーのにおいをかごうとしてました。
お母さんってわかってくれたのかな?
元気に盲導犬のお仕事をしているんだね!
我が子のことのようにうれしいです。

出かけ先では、ちょっと迷ってたらとても親切な人が声をかけてくださり、
目的の駅までずっとご一緒してくださいました。
誘導に慣れていらっしゃったので、聞いてみたら、
「両親が障害を持っていることもあり、おせっかいとは思いつつ、困っている人を見かけると声をかけてしまうんです」と。
心の優しい人なんだなと思いました。
とてもありがたかったです。

親子の再会、そして、心優しい人との出会い。
良い日でした☆
 

演奏意外の茂木あれこれ

会場までは、宇都宮駅から車で50分。
福祉タクシーが迎えに来てくれていて、
会場とホテルの往復や、帰りの駅までの送迎すべてを同じ運転手さんがしてくださいました。
車内で、運転手さんからいろいろな情報をうかがうことができました。
電車は一両編成のかわいいディーゼル車で、朝は2両で走っているということ。
週末になるとSLが走るので、先日の雪の日など、たくさんのカメラマンが集まっていたとのこと。
実際、演奏会当日もSLが走る日で、雨にもかかわらずカメラを持った人がたくさん来ていました。
昭和61年に、大洪水があり、水が地上160cmのところまで来たとか・・・
ゆずやいちごがおいしいことなどなど。

宿泊したのは、茂木サーキットの場内にあるホテルツインリンク。
ゲートを入ると、広大な敷地に大きなサーキットやオートキャンプ場など、外国のような雰囲気。
その中にホテルがあり、レースが行われる際には海外からも多数のレーサーや観客が訪れるため、造りも豪華。
私たちが泊まった日は、オフシーズンだったので、ホテルもガランとしていてまるで貸切状態!
リッチな気分を味あわせてもらいました。
部屋からも、サーキットが見えます。
部屋の窓から

驚いたのは、ナンシーのために、部屋とレストランにビニール製の敷物が用意してあり、
さらには排泄物を捨てるためのゴミ箱として、ダンボールにビニール袋を入れたものをわざわざ作ってくださり、
広い芝生のあるところに置いておいてくださってました。
うれしいおもてなしです。

帰りの宇都宮駅でお土産探し。
宇都宮ぎょうざやいちご、日光土産で大好きな吉田屋の水ようかんも売っていたので購入しました。
季節的にもいちごのシーズンなので、いちごのお菓子や飲み物がたくさん。
いろんな種類を買ってきました。

栃木県には道の駅もたくさんあり、全国でも上位に入る道の駅があるとか。
そこで買う野菜や果物はおいしいでしょうね!
またいつかプライベートでも来たいです。

ということで、短い滞在時間ではありましたが、たくさん思い出の出来た2日間でした。

遅くなりましたが、最後に3月のナンシーカレンダー写真を☆
ひな祭りも終わってしまいましたが、パピーウォーカーさんからお預かりしているひな人形を前に、
おすまし顔のナンシーです!
3月カレンダー
毎年このひな人形を出してお祝いです。
人間は、かにチラシとはまぐりのお吸い物 (^_^)
桃の花が咲くのが待ち遠しいですね!
 

茂木町でのコンサート

3月1日に、栃木県の茂木町で演奏させていただきました。
前日入りし、ホールセッティングやリハーサル。
そして、翌日1日の午前10:30からの本番です。
コンサート当日はあいにくの雨。
ところが、開場時間よりも早くから、お客様が次々といらしてくださり、
多くの方に聴いていただくことができました。

会場様子

間に休憩を挟んでの二部構成。
後半から、ナンシーも登場です。
演奏中

きれいな花束もありがとうございました!
花束

栃木県で演奏するのは今回が初めて。
ほとんどが、私の演奏を初めて聴くという方です。
終わってからのサイン会で、みなさんの直接の感想を聞くことができ、
本当に楽しんでいただけたことが伝わり、とてもうれしかったです。
ローカルのテレビや新聞も取材に来ていました。

そして、サプライズな再会も!
私が白杖の訓練を受けていた時にお世話になったWさん。
結婚してから栃木に住んでいて、たまたま新聞でこのコンサートのことを知って、
ご家族でかけつけてくれました。
まさか、ここで知り合いに会えるとは思ってもいなかったので本当にびっくり!
9年ぶりのうれしい再会でした。
Wさんと

終了後、スタッフのみなさんとお昼をいただきました。
今回のコンサートで30名のボランティアスタッフのみなさんが準備から関わっていたそうです。
中には高校生や、私と同じように視覚にハンディを持っている方も参加していて、
地域のみんなでこのイベントを盛り上げていることを知り、
だからこそ、これだけの多くのあたたかいお客様が集まってくださったんだなと思いました。

打ち上げ後みんなで記念写真☆
集合写真

主催者のみなさんの一体感。
一つのものを作り上げていく中で、一番大切なことですよね。
その中に私も参加させていただけてうれしかったです。
みなさん、ありがとうございました!

ステージ

次回は、コンサート以外のことをちょこっとレポートしてみますね (^_^)
 

3月1日、栃木県茂木町で演奏します♪

※この記事は、3月1日のコンサートが終わるまで、最上部に表示されるように設定しています。
 今後の最新記事は、この下よりご覧ください。

その後の雪の影響はいかがでしょうか?
各地で混乱が起き、こちらでも車庫が壊れて車が出せなくなった人や、スーパーやコンビニで品薄状態になったりと、
しばらく不便な日々が続きそうです。
春を例年以上に待ち遠しく感じる今日この頃です。

さて、3月1日の土曜日に、栃木県の茂木町へ演奏にうかがいます。
コンサートでは初めて訪れる県なので、まだ演奏を聴いたことのない方、ぜひお誘い合わせの上聴きにいらしてください♪
その頃には、雪も溶け、通常の生活が戻っていますように。

それでは、以下がコンサート詳細です。

トロンボーンコンサート「そのままの自分を大切に」



茂木チラシ
この文字(上記の画像ではありません)をクリックするとpdfでチラシをご覧いただけます。

日時 : 2014年3月1日(土)  開場10:00 開演10:30
場所 : 茂木町民センター 別館ホール
 〒321-3598 栃木県芳賀郡茂木町大字茂木155  TEL:0285-63-1111
入場無料(但し入場券必要)
主催 : 茂木町社会福祉協議会
入場券問合せ:茂木町社会福祉協議会 0285-63-4969
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR