川崎の小学校で音楽鑑賞教室

13日に、川崎市立子母口小学校での音楽鑑賞教室で演奏させていただきました。
児童数の多い学校で、全校で1000名以上もいるそうです。
現在新校舎の建設中で、プレハブの仮校舎ということで、
全校児童が集まれるスペースがなく、学年ごとの公演となりました。

会場様子

私は午前中に3年生、午後に4年生にむけての演奏。
コバケンとその仲間たちオーケストラのフルートの三田さんが、この学校の先生をされていて、
数曲三田さんのピアノとも共演させていただきました。
演奏中

前半は、マリンバ奏者の松本律子さんが演奏し、
後半が私の演奏。
そしてアンコールには、私、律子さん、三田さんの3人で伴奏をし、
児童のみなさんと『気球にのってどこまでも』を演奏して終了。
アンコール
みんなの声の迫力に圧倒!
すごい元気で、楽しそうに歌ってくれました。

質問コーナーでは、答えきれないほどのたくさんの手が挙がってうれしかった!
3年生と4年生では、1学年しか違わないのに、それぞれ違った反応でおもしろかったです。

お昼には、給食をいただきました。
給食
そぼろご飯と、冬瓜スープ、そしてなつかしの冷凍みかん。
おいしかったです。

校長先生は、折り紙がお得意で、いろいろな作品が飾ってありました。
このカニも、すごいですよね!
折り紙
学校の子供たちが欲しがるそうで、夜なべして100個作ったこともあるとか。
私も欲しい!と思うほど、どれも手がこんでいてかわいかったです。

学校を出る最後まで、子供たちが手をふって見送ってくれました。
元気な子供たちに、たくさんのエネルギーを分けてもらいました。
三田さん、律子さん、そして児童のみなさん、ありがとうございました。
来年には新校舎が完成だそうです。
楽しみですね。
 

ありがとう、ケイトちゃん

ずっとずっとこのことをブログに書こうと思っていましたが、ゆっくり落ち着いた気持ちで書く時間が取れず、
こんなに後になってしまいました。

ナンシーは、9頭の子供を2007年11月4日に出産していることはみなさんご存じだと思います。
その子供たちももう6歳。
私が直接会ったことがある子は、ほんの数頭です。
その中でも、ブログによく登場していたケイトちゃんを覚えていますか?
そうです。私が一昨年仙台へ演奏に行った時、
親子対面を果たし、一緒にお散歩したりドッグカフェに行ったりしました。

◆2012年に仙台で親子対面した時のブログ記事たちです ↓ ↓
 http://kanako0902.seesaa.net/article/388506555.html
 http://kanako0902.seesaa.net/article/388506564.html

ナンシーとも特にそっくりな子で、真っ白でかわいくて、まるで自分の子のようにいとおしい存在でした。
昨年末のクリスマスにも、ケイトちゃんのご家族のOさんから、おそろいの首輪を送っていただき、
私はナンシーとおそろいのおもちゃをプレゼントして、そっくりのポーズで写っている写真もブログに載せましたね。

そのケイトちゃんが、今年の2月7日にお星様になってしまいました。
Oさんからお電話をいただいた時は、言葉を失うほど驚きました。
だって、つい最近まで、元気で食欲旺盛なケイトちゃんの様子をメールで聞かせてもらっていたんです。
もともと病気を持っていたケイトちゃん。
それが理由で盲導犬の道には進まず、Oさんのお家でいっぱい愛されてのびのび過ごしていました。
当初は、3歳の誕生日を迎えられるかどうかと獣医さんから言われていたそうですが、
6歳の誕生日を元気に迎、この調子ならずっとこのまま元気でいてくれるだろうと私も信じていました。
ところが、突然元気がなくなったと思ったら、まるで空からお迎が来たかのように天国へ行ってしまったそうです。
苦しむこともなく、きれいな姿のままで。
6年3か月の命を精一杯幸せに生きたケイトちゃん。
Oさんご家族はもちろん、私やナンシーにもたくさんの笑顔と愛をくれました。
そんなケイトちゃんに、ちゃんとお礼を言いたいと思い、こうしてブログに残させてもらうことにしました。

ケイトちゃんへ
初めてケイトちゃんの写ってるDVDを見た時、なんてきれいな子なんだろうって思ったよ。
Oさんたちと旅行に行って、ケイトが喜ぶだろうとOさんがしゃぼん玉を飛ばしても、
ケイトちゃんは不思議そうに見るだけで、それよりも芝生のにおいかぎに忙しそうだったのを、微笑みつつ見てました。
仙台で初めて親子対面した時、ナンシーの迫力に圧倒されてたよね。
驚かせちゃってごめん・・・でも、ナンシーはケイトちゃんに、
「私はあなたのお母さんよ!覚えてるでしょ?」って一生懸命伝えようとしてたんだよ。
ここだけの話、ケイトちゃんにハーネスを付けて、ちょこっと一緒に歩いたよね。
盲導犬の訓練を思い出したのか、私の「ストレートゴー」の合図に、
戸惑いながらもしっかり歩いてくれたよね。
それをナンシーが心配そうに見守ってたのを覚えてる。
その後、猫のララちゃんを家族に迎えて、ケイトちゃんにも兄弟が出来たんだよね。
でもケイトちゃんはララちゃんのことを自分の子供だと思ったのか、
まるでお母さんのようにおっぱいが出てきたっていう話を聞いた時は驚いたよ。
ケイトちゃんにとって、守りたいわが子のような存在だったんだね。
6歳の誕生日も、Oさんたちにお祝してもらって、
バースデーソングよりも、早くケーキちょうだいって言ってたみたいだね。
1歳のお誕生日には、ケイトちゃんは訓練中だったけど、
Oさんたちがちゃんとケーキを用意してバースデーソング歌ってくれてたこと、きっと気付いてたよね。
お空の生活にはもう慣れましたか?
お友達もいっぱいできただろうね。
これからも、ナンシー母さんを見守っていてね。
Oさんというご家族の娘になれたこと、ケイトちゃんの一番の幸せだね。
たくさんの笑顔と元気をありがとう!
あなたに会えて本当によかった!

☆かなこ&ナンシーより☆

◆Oさんからいただいた写真です。
初めてのOさん家
はじめまして

初めてのお散歩
お散歩だ!

しゃぼん玉遊び
それなぁに?

6歳誕生日
早くケーキちょうだい
 

リベンジなるか?

ついに関東も今日梅雨入りしました。
しばらくはジメジメした日が続きますが、雨とも仲良くしつつ、梅雨も楽しみたいですね!

6月ナンシーカレンダーです!
6月カレンダー
つつじの花をバックに、笑顔でポーズを決めているナンシーさん。
まぁ、本人は花より団子ですが f^_^;

スピードラーニング、今のところ楽しみながら順調に聞き続けています!(ってまだ半月だけど・・・)
実は、10年以上前にもスピードラーニングを聞いていた私。
でも続かずにやめてしまい、そのCDもなくなってしまいました。
再び入会して、昔と今では変わっているんだなと実感。
というのも、CDを聞く環境です。
前は、デッキの前にいないと聞けなかったため、寝る前しか聞く時間がありませんでした。
でも今はiPhoneに入れてどこででも聞ける!
移動時間や、ちょっとした作業をしながらいつでもどこでも聞ける環境になりました。
圧倒的に聞く時間が増えました。
あとは、なによりも、私の気持ちが違います。
前は、なんとなくただ漠然と英語を勉強したいと思ってただけだったけど、
今回は、「話したい!」という意識がかなり強いです。
そういう気持ちになったのも、先月の国際盲導犬セミナーに参加したおかげ!
なにがきっかけでスイッチが入るかわからないものですよね!
一年後をまず目標に、とにかく聞き続けます!
10年前のリベンジなるか?
自由に英語をしゃべっている未来の私をイメージしつつ、がんばります☆
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR