秋の募金活動&音楽鑑賞(その2)

毎週のように大きな台風がやってきています。
今週も27号が、そしてそのすぐ後に28号が発生したようですね。
くれぐれもみなさん気をつけてください!

遅くなりましたが、「その2」です。
「その1」の翌週末、気温が31度まで上がった日でした。
今回は、また10:00~12:30の予定で、橋本駅での募金活動。
ライオンズクラブの方や協会職員さんの他に、ボーイスカウトの子供たちも参加してくれていました。
元気でかわいらしい大きな声が、駅の構内に響き渡り、
多くの方が足を止めて、募金してくださいました。
ボーイスカウトの子供たちと

残念ながらPR犬のお友達はおらず、わんこはナンシー一頭だけ。
その分目立っていたかな?
地元ということもあり、知り合いも何人か通りかかって募金していってくれました。
みなさんありがとうございます!

募金でみなさんにお渡ししているシール。かわいいでしょ! ↓
盲導犬シール

夕方から再び出発して、ナンシーと二人で上野へ向かいました。
日本フィルの主席トロンボーン奏者、藤原功次郎さんのソロリサイタルを聴くためです。
コバケンとその仲間たちオーケストラ東北公演でご一緒した方です。
オーケストラ仲間もたくさん聴きに来ていました。

オープニングの曲から、ため息の出るようなすばらしい音色。
心の深くに染み入るような演奏でした。
トークも自然体でおもしろく、功次郎さん自らもピアノを弾いたり、
オリジナル曲もあったりと、内容も充実したものでした。
最後に行けば行くほど、さらにパワーが増してきて、
ただただ圧巻です。
エネルギーと輝きを感じる演奏でした。

23日に発売のCDが、会場で先行販売しており、
しっかりサインもしてもらってきました。
CD
たくさん刺激を受けた演奏会でした。

ということで、偶然にも2週続けて募金活動&演奏会(しかも日フィル関係)という組み合わせ。
ナンシーは、募金活動でハッスルしたので、演奏会ではぐっすり眠っていました。

そうそう、上野の文化会館の外が、今の時期ギンナンがたくさん落ちていて、
なんかナンシーの動きがおかしいなと思ったら、大きなギンナンが口の中に!
しかも結構長い間、大事に口に入れたまま歩いていたようです。
物をくわえて運ぶのが得意なレトリーバーの血がさわいだのでしょうか・・・
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

2度目の募金と演奏会。

今回の募金活動もなかなか順調に終えられたようですね。
まだまだ、こうした介助犬の育成には資金が足りないのでしょうね。

 そして今回の演奏会は『トロンボーン』ですか。
ご自信が演奏されているトロンボーンの音色となると、
また一層感じるものもあったことでしょうね。
また色々と勉強になったこともあったのでは?
演奏のレベルを上げる意味でも、音色に対する『耳』を鍛えておくことは大切ですよね。

 えっと話は変わりますが、
ナンシーさんがくわえていた『銀杏』は、その後どうなったのですか?
あれって、独特の香りがするけれど犬にとって其の香りは不快ではなかったのかな?
…ナンシーさんに聞いてみないと分からないか…。

以外と子供の声って

響きますよね。二周連チャンで募金活動をした後にコンサートを聴きに行くって?そう何回もある事じゃないですよね。自分は12日の土曜日も相模大野でライオンズさん達と職員で募金活動でしたよ。週末に台風がまた来るらしいので気を付けて下さいね。でわでわ。

こんにちわ♪
これからのコンサート、演奏会の予定はあるのですか?知りたいです。

StarHorse02さんへ

やはり同じ楽器の良い演奏は、すごく刺激になりますね。 いっぱい勉強させていただきました♪
ギンナンのその後は、ナンシーはぜんぜんにおわないのに、私の靴の裏が大変なことに・・・ 気付かず踏んでいたらしく、しばらくにおいが取れずでした・・・

スタフィーパパさんへ

元気な子供たちの声はこちらも元気をもらいますね! また大野だったんですね! お疲れ様です。
台風はかなり騒がれていたけど、たいしたことなくて安心しました。 そろそろ太陽が見たいですよね!

B AKKYさんへ

お知らせ遅くてすみません。 一般の方もご入場いただけて現在正式に発表できるものだと、
12月7日港区、13日埼玉あたりでしょうか。 来年も栃木などに行く予定です。
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR