盲導犬ふれあいキャンペーン in 小田原

25日の日曜日に、西武小田原店で行われた盲導犬ふれあいキャンペーンに参加してきました。
盲導犬はナンシーだけだったけど、PR犬や、引退犬、繁殖犬、キャリアチェンジ犬など、全部で9頭集まりました。
募金活動の時に、犬たちに触れ合ってもらったり、デモンストレーションや体験歩行など行われ、
買い物に来ていた家族連れなど、多くの方が立ち寄ってくださいました。

ナンシーもいろんな人になでてもらって、しまいにはお腹を出して甘えていました。
なでに来てくださる方一人一人に、盲導犬のことをいろいろお話させていただきました。
家ではこうしてひっくり返ってじゃれたりすること、ハーネスを付けると立派にお仕事してくれることなど。
小さなお子さんも、自分より大きなナンシーを、かわいいかわいいと言ってなでてくれましたよ!

デモンストレーションでは、私はユーザーの立場からのお話をさせていただきました。
デモンストレーション
PR犬のパル君は、この日がデモンストレーションデビューだったそうです。
最初ナンシーに興味深々で、じゃれようとして何度もしかられてたパル君だけど、
デモンストレーションの時は、立派にお仕事ぶりをみなさんに披露していて、私も見ていて感動してしまいました。
えらいよ、パル君!
訓練の様子のデモで、おもちゃで遊ぶ場面があったけど、
目の前で楽しそうに遊んでいるパル君を見ても、その場でじっとしてたナンシーもえらかったね☆
パル遊び中

そして、もう一頭のPR犬ウーフ君は、
体験歩行のため、みんなを優しくしっかりと誘導してました。
体験歩行

大学の後輩がお子さんを連れて家族で来てくれたのがサプライズでした!
学生以来の再会です。
ふれあい

数枚の写真を、引退犬飼育ボランティアのKさんからいただきました。
Kさんは、この日2頭の引退犬のユザちゃんとミスティちゃんを連れてきていました。
3頭並んで
みんなどことなく似てる感じがするね!

たくさんの人に盲導犬のことを知ってもらえた楽しい一日でした♪
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

少しでも

私も『盲』の世界にいながら、
その眼のパートナーとなりえる『盲導犬』について、
意外と知っているようで知らないことがありますから、
こうして、少しでも多くの方々に盲導犬のありようを知っていただける機会は、
本当に大切なことですよね。
どうしても、テレビなどでは、盲導犬の仕事ぶりばかりがピックアップされがちで、
一頭の犬としての存在と魅力はなかなか伝わっていないように感じます。

 本当の意味での『アイメイト』の理解が広がるといいですよね。

 加奈子さん、ナンシーさん、お疲れ様でした。

小田原は自分も

何回か募金活動で行きましたが西武は行った事が無いです。みんなに触れ合って貰ってもっと盲導犬の事や介助犬の事や聴導犬の事を知って貰えると良いんですけど、やっぱり盲導犬は知ってても他の補助犬の事はまだまだ認識不足なのが今の現状なのが寂しい限りでね(泣)啓発活動お疲れ様でした☆

とても明るく広々としたスペースで
なごやかな雰囲気を感じます。
ナンシーchanもリラックスしているのかな♪
ツィッターもたまに覗いてますがいろいろとあちこちと忙しそうで
これからますます暑くなるので
こまめに水分取って行動してね♪
僕は職場で小さなマンホールに左足を挟んで靭帯損傷、先週末から労働災害扱いで簡易ギブスをして自宅療養してます、あと3、4日で治りそうです。
また6月になったらカレンダーお願い

StarHorse02さんへ

盲導犬の存在は知っている人がほとんどでも、ストレスが多い、トイレもずっとがまんしている、短命などの間違った情報ばかりが流れてしまっているように思います。
しっぽを振って楽しく出かけていること、家ではペットのように遊んだり甘えたりしていることなど、本来の部分の理解がもっと広がればいいなと思います。

スタフィーパパさんへ

3年前に一度同じ場所でイベント参加したことありましたが、その頃はロビンソンでした。
確かに盲導犬の知名度に比べて介助犬や聴導犬のことはまだまだ知られてないですよね。たまにナンシーのことを介助犬と言われることもあったり。

B AKKYさんへ

ふきぬけになっていて、デモンストレーションの時は、2階や3階からもたくさんの人が見てくれてたようです。ナンシーもマイペースに転がってましたよU^w^U
靱帯損傷!?大丈夫ですか?もう少しで復帰できるとのことでよかったです。くれぐれもお大事に!

ブログ拝見させていただきました。場違いでしたら、申し訳ありません。私の母が2ヶ月ほど前、盲導犬をいただきました。もうだいぶ慣れ、毎日盲導犬と一緒に出かけています。今月末、母と盲導犬、僕も含め、息子3人でディズニーランドへ行こうという話になりました。しかし、やはりディズニーランドなど人の多い、騒がしい所へ1日居ても大丈夫かと心配しています。もちろん、盲導犬への負担であったり、周りの目であったり。そこで、インターネットで検索した所、かなこさんの記事を見つけました。盲導犬の排泄の事など、できれば詳しいことをお聞きしたいです。よろしくお願いいたしますm(__)m

dkさんへ

はじめまして。お母様、盲導犬との生活始まったばかりなんですね!最初はいろいろ大変かもしれませんが、すべていい思い出になりますよ!
私はシーに行きましたが、キャストさんの対応はとてもいいです。乗り物も安全に乗せていただけます。
ただ、盲導犬同伴不可のアトラクションは、誰かが盲導犬と待つことになります。
トイレさせたい場合は、近くにいるキャストに聞くと連れていってくれます。ワンツーベルトはお使いですか?アスファルトだったりするのでベルトつけた方がいいと思います。
あとは、とにかく盲導犬への暑さ対策はしっかりしてあげてくださいね。涼しいところでまめに休んだりすることは必要だと思います。
ブログにも書きましたが、ナンシーがいなかった時と一緒に行った時では、また違った楽しみ方になりました。
たくさんアトラクションに乗るというよりは、のんびりディズニーの空気を楽しんだり、劇場系のものを観たり、おいしいものをゆっくり食べたり・・・
ディズニーは魔法の国ですから、キャストもゲストもみんな盲導犬へあたたかい応援をしてくれますよ☆安心して楽しんできてくださいね!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR