トロンボーンライブレポート(後半)

さぁ!『情熱大陸』から二部がスタート。
みなさんいきなりノリノリで盛り上げてくれました。
私もノリノリで吹いていたら、つけていたイヤリングが右だけ落っこちてしまいました・・・
この曲が終わってから付け直せばいいやと思いながら演奏を続けていたら、
今度は左も落っこちた・・・
この日のために知人が心をこめて作ってくれたイヤリングだったのに・・・
さすがに両方飛んでしまっては、またつけ直しても同じだろうと思い、イヤリングはあきらめることに・・・
今回のライブでの一番ショックな出来事でした(涙)
最前列で見ていた人が言うには、私が振り向いた瞬間に、弧を描くように勢いよくポーーンと飛んだようです ^_^;

気を取り直して二人目のメンバー紹介。
ベースの馬屋原さんに前へ出てきてもらいました。
その中で、素潜りの話が出たのですが、馬屋原さんが「何もつけずに素で潜る」と言ったので、
私はてっきり真っ裸で潜るのかと思い、そのままお互い気付かずにトークを進めていたという事実を、打ち上げの時に知りました(汗)
あ~、恥ずかしい!
でも、打ち上げに参加してた人の半数以上は、私と同じような勘違いをしてたみたいだったので、
私だけじゃなかったんだとちょっと安心・・・

続いての曲は、今回のために書いた新曲『ハッピー・ドルフィン』です♪
沖縄でイルカと遊んだ時の楽しかった思い出を曲にしてみました。
広い海をイルカと自由に泳いでいるような気持ちになれる楽しい曲です。
ナンシーとの散歩中にひらめいた曲なので、散歩中の開放的な楽しい気持ちもメロディーに現れてるのかもしれません U^w^U
ハッピー・ドルフィン

最後のメンバー紹介は、ドラムの遠藤さん。
扇風機について熱く語ってくれました(笑)

続いての曲は、私の祖母へのプレゼントということで『カルメンメドレー』を演奏。
祖母が大好きな曲で、ずっと私の演奏で聴いてみたいと言っていました。
やっとプレゼントすることができました。
祖母も喜んでくれ、若い頃に観に行った『カルメン』を思い出し、元気な気持ちになってくれたようです。
かなりアレンジをして、ポップでかっこいいカルメンになりましたよ♪

いよいよ最後の曲は、『ブラジルの水彩画』。
今年はブラジルでワールドカップが行われましたね。
意識はしてなかったけど、偶然の選曲。
それぞれのメンバーの熱いソロの後、メンバー全員パーカッションに持ち替えリズムセッション。

パーカッションチーム  シェイカー

写真では見えないけど、私もたまごシェイカーで (^o^)
後藤さん、馬屋原さんが客席まで降りていき、お客さんも参加でリズムセッションで盛り上がりました♪
みなさんすばらしかったです!
タンバリン

最高に盛り上がった中でアンコール!
私も元気な気持ちになれるオリジナル曲『カラフル』です☆

演奏後、再びナンシーも登場し、メンバー全員そろってのフィナーレ。
全員で
客席からの大きな拍手と声援、とてもうれしかったです。

とにかくステージとお客さんが一体になれたライブでした。
私がその日までずっとイメージし、わくわくしていたのは、
この空気感を早く味わいたかったからです。
想像以上にみなさん盛り上がってくださり、心から楽しいライブでした♪
ステージと客席

このライブに関わってくださったすべての皆様に心から感謝しています。
そして、次回の主催ライブで、もっと成長した私を見ていただけるよう、
日々がんばっていきたいと思います。

来年は、CDも製作したいなと考えています。
リリースライブも、私の中で大きな決意になるライブになると思います。
早速次に向かって歩み始めます。
また皆様とお会いできる日を楽しみにしながら。

長い文章をお読みくださり、どうもありがとうございました!
ライブにいらっしゃれなかった方も、このブログを読んで、
少しでも会場の空気を感じてもらえていたらうれしいです。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

心も体も弾んだ!

休憩を挟んで、ノリノリの第2部。
軽快なリズムと会場の明るい雰囲気に、
1部とはまた違った感動が味わえました。
1部のステージで、
初めてその場にやってきた私の緊張感を、
程良くほぐしていただいてもらったあとの、
私には嬉しい乗りのステージ。
もともと照れ屋の私ではありますが、
会場の雰囲気に押されるように、
心の底から演奏を楽しめました。
ハッピードルフィン。
今回が初お披露目とか。
またまた加奈子さんの表現の豊かさに感動。
曲の中から、イルカとともに戯れる様や温かさ、
その手触りまで伝わってくるような一曲でしたよ。
それらも含めてCD化されることが楽しみです。
この感想を書きながら、
次回も是非ライブの空気に触れたいと決めています。
はてさて次はどんな演奏が聴けるかな?

笑顔の加奈子さんナンシーchan♪
が写真越しにみられるだけで
とても嬉しい気持ちで一杯です。
なにかやらかすな?って
心配してましたが
イヤリング飛ばし
まあ!そんなそそっかしく、
あぶなっかしい加奈子、ナンシーchanペアが
僕は大好きです♪
とにかくよかった、よかった
おつかれさま
ビールと焼き鳥で疲れをとってください!
くれぐれも飲み過ぎに注意してね

音楽で繋がる心

いきなりイヤリングが取れてしまったのは予想外で、
手作りだと余計にショックが大きいですよね。
でも髪型を変えた加奈子さんも凄く素敵だなと見惚れてしまいました。

馬屋原さんの何も着けずには、シュノーケルなどの道具の事ですねf^_^;
それにしても、ハッピードルフィン、元気で良い曲ですね。
もしも、自分が地元の観光協会と繋がりがあったら、
是非ともイルカウォッチングのテーマ曲にと言ってしまいそうです。
来年のCD化が今から凄く楽しみです(*^o^*)

遠藤さんの扇風機話しも参考になりました。
次は家もサーキュレーター導入かも?(笑い)

『カルメンメドレー』と『ブラジルの水彩画』も凄く良かったです。
会場がひとつになる感じで、加奈子さんの元気のエネルギーも沢山もらえました。
本当に、本当に、素敵な時間をありがとうございました!

めちゃくちゃ楽しかった!

前半、後半のレポート読みながら、あぁ~終わっちゃったんだ~ って改めて思っています。
ほんと、素晴らしいライブだったよ。演奏も選曲も良かったし、仲間との息の合ったセッションは最高だった。加奈子さん自身がライブをとても楽しみにしていたというのがすごく分かった。
ヘアメイクの池田さんのブログも読ませてもらったよ。
いろんな人達に支えられている幸せを、これからも音楽を通して発信してください。CD待ってます!

そんなに楽しくて

盛り上がったライブだったら、無理してでも聴きに行けば良かったな(泣)来年のライブは絶対に聴きに行かせて貰います(*^_^*)。トークも面白そうで☆

StarHorse02さんへ

2部のステージも楽しんでもらえてよかったです。新曲、イルカの手触りまでイメージしてもらえたなんて、私もちょっと感動!
きっと次回も満足いただけるようなライブを企画したいと思います。それまでお楽しみに♪

B AKKYさんへ

はい、なにかやらかすのは毎度のことで、今回も予想通りやってしまいました・・・このイヤリングはなにかのコンサートでまたリベンジしたいと思ってます♪
焼き鳥しばらく食べてないので、食べたくなってきました。焼き鳥と枝豆とビール☆

ざくろの森さんへ

イヤリングは残念でしたが、夏らしくアップにしてもらえて、私もさらにパワー出ました♪ハッピードルフィンを作りながら、またイルカと触れ合いに行きたいなと思いました。
サーキュレーター私もチェックしよう(笑)とにかく元気になってもらえるライブをイメージしてたので、元気をもらえたと言ってもらえてよかったです。

サイコさんへ

ほんとに終わってしまえばあっという間なんですよね。めちゃくちゃ楽しんでもらえてよかった!
池田さんにもずっと生演奏聴いてもらいたいと思ってたので、うれしかったです。これからもいろいろな思いを音楽に乗せて発信し続けていきます♪いつもありがとうございます!

スタフィーパパさんへ

もう体調は大丈夫ですか?楽しみにしていただいてたのに残念でした。
またの時は、ぜひスタフィーちゃんと元気にお越しくださいね♪待ってます。
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR