スクールコンサート(上溝小学校)

6日は、相模原市の上溝小学校で演奏してきました。
この小学校での演奏は3回目。
私がソリスト走り出しの頃、初めてのスクールコンサートをさせていただいた学校です。
あの頃がなつかしい!

午前の本番だったので、早朝からの準備。
リハーサル中の、まだガラーンとした体育館。
リハーサル中
そこに、500名以上の子供たちが大集合して演奏を聴いてくれました。
とにかくみんなの反応がとてもよく、私が話したことに対して笑ってくれたり答えてくれたり。
会話をするように、トークを進めていくことができました。
最後の最後まで、コンサートを楽しんでくれている様子が伝わってきて、
私も終始楽しく演奏とお話ができました。
特別時間を計っていたわけじゃないけど、終わったとたんにお昼のチャイムが。
ぴったりな時間に終えることができました。

この学校で、うれしい再会が。
小学生の頃のF先生が声をかけてくださいました。
F先生と
F先生は、直接私の担任ではなかったのですが、同学年の他のクラスを教えていらしたので、
よく覚えていましたし、お世話になりました。
「大きくなったわね!」
と言われて、なんだかちょっぴり不思議な気分でしたが、
先生の記憶の中では、小学生の頃の私なんですよね。
他クラスだった私のことも、気にかけてくださっていて、とてもうれしかったです。

市内の小学校や中学校での公演は、こうしてお世話になった先生に偶然再会できるというのも楽しみなんです。
今までも、多くの先生方に再会してきました。
演奏活動をしていなかったら、こういう再会もほとんどなかったと思うと、
続けてきてよかったなと思います。
そして、たくさんの先生方に見守られながら、のびのびと学校生活を送ることができたのだと、感謝の気持ちでいっぱいになります。
これからも、多くの人との出会いや、なつかしの人たちとの再会を楽しみにしながら、
いろいろな場所で演奏していきたいと思います。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

初めてのスクールコンサートの

記念する第一校目の上溝小なんですね(笑)因みに、F先生は今は上溝小で教えてるんですね。
親にしても先生からすれば教え子もいつまで経っても子供なんでしょうからね♪あ、そうそう話は全く変わりますが、相模原市緑区にいつでも並んでて滅茶苦茶美味しいパン屋さんがあるらしいんですけど知ってますか?こむぎ…って言うような名前だったと思います。

先生

懐かしい思い出のある学校でのスクールコンサート。
思いも一入でしたでしょうね。
演奏を耳にしてくれる子供たちは変わっても、
学校全体の雰囲気は、
変わらない懐かしさがあったことでしょう。
かかれている様子では子供たちの反応もよかったみたいで、
かなり手応えのあるコンサートになりましたね。
そこで小学生の頃の恩師と再会されたとか。
確かに先生にとっては、
ちっちゃい加奈子さんのまま。
その教え子が立派な姿で現れたら、
先生はどんなにか嬉しかったことでしょうね。
加奈子さんもトロンボーンを通して同じことをされている。
いつか、その先生と同じ思いをされることも…。
そのとき加奈子さんは、
どんな思いを抱かれるのかな?
多くの先生方から受けた教えを、
加奈子さんが教え子に。
いい『恩送り』ができますように。

スタフィーパパさんへ

この年になって「大きくなったわね」と言われるなんて思ってもいませんでしたよ(笑)確かに私より身長大きかった先生が、小さかったのに驚きました。
小麦の里ですね!よく行きますよ。焼きたてパンが安くておいしくて、いつも人がいっぱいです。

StarHorse02さんへ

時代は変わっても、子供たちの雰囲気は昔と変わらないなと、少しほっとしました。こうして先生と再会できることは、とてもありがたいことなんですよね。
私もいつか昔教えた生徒に再会した時、どう感じ、そして生徒からどう感じられるのか、楽しみに待ちたいと思います。
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR