iPhoneは私の目(その1)

意外にも今までブログでは取り上げていなかった話。
私は3年前からiPhoneユーザーです。
タッチパネルを見えなくてどうやって使ってるか、不思議に思う人も多いと思いますが、
iPhoneには、視覚障害者でも使えるように、音声読み上げのボイスオーバーという機能があります。
これによって、画面に書かれている文字を読んだり、メールを書いたりできるのです。
みなさんのiPhoneも、設定を変更すればしゃべり出すようになってるんですよ!
設定の中のアクセシビリティーというところを見てみてくださいね (^_^)

それと、音声認識の「Siri」という機能はご存知ですよね。
Siriが日本語対応したのは、2012年の春でした。
実は、そのAppleのCMに私出演したんです。
まだご覧になったことのない方は、こちらからどうぞ!
https://www.youtube.com/watch?v=uxWcxEqt4b8

このCMに出るまで、iPhoneを触ったことすらなかった私。
声でここまで操作できるようになるなんて!と、一気にiPhone熱が上がり、
CM撮影をした翌々日にはiPhoneを注文してました (^_^)
手に入れた時は、まだSiriは日本語には耐応してませんでしたが、
もうすぐ日本語にも対応するとひそかに知っていた私は、ひたすらその時を楽しみに待ちました。
そして待ちに待ったその日が来て、メールを書いたり、電話をしたりが、声だけで操作できるようになりました。
当時は、まだまだ使いやすいとは言えなかったけれど、それからアップデートされる度に、
どんどん使いやすくなっていき、今となってはiPhoneが私の目になってくれてます。

例えば、「Light Detector」というアプリで、明るさを知ることができます。
音の高低によって、明るいか暗いかがわかるようになっていて、
部屋の電気がついているのか、パソコンの画面がついているのかなどを知ることができます。

同じように、カメラを向けた物の色を教えてくれるアプリもあります。

このように、光や色を知ることができるなんて、まさに「目」そのものですよね!
他にもいろいろなアプリがあり、さらに世界が広がっています。
続きはまた次回に☆
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

No title

はじめまして。ツイッターでフォローさせて頂いています「こまこ」ともうします。
このブログを拝見して びっくりしました。
アイフォンで、部屋の明るさを知ったり、カメラを向けた物の色を知ることが出来るなんて
私達晴眼者は知らない事が多すぎますね
また、色々読ませて頂くのを楽しみにしています

私はアンドロイド

私もそうでした。
「タッチパネル」という機能を搭載したスマートフォンの登場は、
我々視覚障害者にとって「また新たなバリアができたな」と、
少々懸念を抱いていましたが、
世の流れは「バリアフリー」を念頭に入れ、
i-phoneをはじめ、
音声ガイドや音声認識など、
視覚に障害のあるものへの配慮がどんどんと進んでくれたお陰で、
「無理ではないか」と思われていたタッチパネルの操作が、
触れたときの音や振動で、
アイコンなどの位置が判別でき、何とか操作ができるようになりましたね。
私もスマート不フォンへの乗り出しは二の足を踏んでいましたが、
昨年当たりから、音声対応の携帯が、セキュリティーの関係で使用範囲が制限され、
「これでは都合が悪い」と思い、
昨年暮れにスマートフォンの世界に一歩踏み出しました。
当初は全く勝手の違う操作に悪戦苦闘しましたが、
何とか最低限の操作はできるようになりました。
ちなみに私が選択したのはアンドロイド搭載の機種。
こちらは、「グーぐるトーク」と「トークバック」というアプリをインストールして使用します。
また、他社が開発した[ドキュメントトーカー」なども利用できるようです。
いずれi-honeにも触れてみた維那と思っています。
あと、スマートフォンはパソコンとの相性もよく、
それまで実現できなかった通信環境が開かれ、
操作に頭を抱えていた時分からすれば、
思い切って踏み出してよかったなと考えられるようになりました。
 ほんと、おっしゃられておられるように、
こうしたアイテムのお陰で、
視覚障害者の世界もずいぶんと変わってきていますよね。
文字の情報はもちろん、眼の代わりをする便利な機能、人途の新たなつながりなどなど。
行動範囲が、ぐっと広がってきていることは言うまでもありません。
最後に、お互い使用する機種は違いますが、有用な情報を交換できればなと思っています。
新たな使い方、便利な利用法など、
それぞれの経験をお話したいですね。
次の書き込みも楽しみにしています。

たしかに。。iPhoneてすごい〜!!

こまこさんへ

こちらへの書き込みありがとうございます! そうなんです。iPhoneによって出来ることがいろいろ増えました。
色認識は、光の入り具合で誤認識したりもありますが、まだまだ便利アプリがありますので、これから書く続きのブログもご覧いただけたらうれしいです。

StarHorse02さんへ

タッチパネル=見えないと使えないと思っていましたが、まったくイメージが変わりましたよね!アンドロイドは触ったことありませんが、どちらもいろいろなアプリのおかげで助かりますよね。
電話機というよりは、電話もできるパソコンみたいな感覚かな。これからがますます楽しみですね。アンドロイドでもこれは便利だよというのがあれば、ぜひ紹介してください。

じゅんこさんへ

ほんとすばらしいですよ!もうない生活は考えられません。
じゅんこさんって私のいとこのじゅんこちゃんじゃないよね?違ってたらすみません(汗)またコメントしてくださいね。

CMにちゃっかり
出ていたの?
これはTVでは流れていた?
知りませんでした(汗)
無知ですみません(--;)
僕もスマホです
XPERIA
とても小さいです
周りのみんなはとても
デカイスマホ
これがiphoneなんですね
さまざまなスタイル
自分に合ったものを
あまりにデカすきて
僕のスタイルには合いません、財布もウォレット?長財布も駄目
せいぜい二つ折かな?
聞いた話ですが
iphoneには取説がないとか?そんなこんなで
絶対に無理です。

B AKKYさんへ

このCMは、Appleの公式サイトやAppleショップなどで流れていたものです。監督からカメラマンまですべてアメリカ人で、まるでハリウッド映画の撮影のようでした。
最近のiPhoneは少しずつ大きくなっていってますね。トリセツはないですが、周りに使っている人も多いので、お互い教え合いながら覚えていけますよ!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR