iPhoneは私の目(その4・最終回)

前回紹介した「Be My Eyes」の記事を読んで、
数名の晴眼者の人たちから、早速インストールしたとのご報告をいただきました。
興味を持ってくださり、視覚障害者の力になろうというお気持ち、とてもうれしいです。

「iPhoneは私の目」シリーズも、いよいよ最終回です。
まずは、ナンシーとお散歩中に助けられたアプリをご紹介します。
ナビアプリはいろいろ出ていますね。
今いるところの近くにどんなお店があるかを教えてくれたり、
ナビゲーション機能もついている、「Blind Square」というアプリもあります。
これを便利に活用して外出している視覚障害者も多くいらっしゃるようですね。
私は、このアプリはまだ使いこなせてません(汗)

私が利用したのは、「てくてくナビ」というもの。
自宅や目的地を登録しておくと、
その建物がある方向にiPhoneが向くと振動で教えてくれるという、大変シンプルなものです。
ナンシーといつものように散歩してたら、ちょっと横道にそれてしまったらしく、
完全に迷ってしまいました。
そこで、てくてくナビを立ち上げ、自宅を指定し、
iPhoneをくるくる回してみたら、ある方向で振動しました。
とにかくこの方向に向かえば自宅があるということがわかり、そちらに向けて歩き始めました。
交差点や角に来る度に、振動で方角を確認。
目的地までの距離も出るので、少しずつ距離も短くなってるのを見ると、
確実に自宅に近づいてることがわかり、安心して歩けました。
結局どこをどう迷って、どう歩いてきたのかはわからないけど、
無事自宅へ到着しました。
細かいナビとは違い、ただ目的地の方角を教えてくれるだけだけど、
少なくともまったく逆方向に行く心配がないので、私にとっては充分なナビです。

その他、読書もいつでもどこでもiPhoneで出来るようになりました。
電子図書を聞いたり、音訳図書を聞いたり。

そして、これは「目」とは直接関係ありませんが、
みなさんもお使いの、LINEスタンプ。
これは、今まで見えないと、どのような画像かわからず、まったく使えませんでしたが、
最近、音声付スタンプが登場し、
LINEスタンプを送る楽しさ、受け取る楽しさを知りました。

こうして、便利だけじゃなく、楽しさも提供してくれてるiPhone。

色や明るさを知る機械で制度もかなり良いものは、だいぶ前から販売されてます。
ナビゲーションしてくれる端末も、読書をするための機械ももちろんあります。
でも、これらをいつでもどこでも持ち歩くには荷物も増えるし、
いざという時、家に置いてきてしまった・・・なんてこともありますよね。
これらがiPhone一つあれば、とりあえずは解決できてしまいます。
その「いざという時」が、見えないと結構あるんですよね。
そういう意味でも、いつでもどこでも近くにあって、
見たい情報が手に入る、まさに「私の目」なのです。
そして、なにより、視覚障害者用ではなく、
みんなも使ってるiPhoneを、同じように使えることに価値があるのだと思います。
これから、ますます進歩していき、便利になっていくんでしょうね!
人と機械が、バランスよく共存していけたらいいですね。

4回に分けて書いてきましたが、お読みくださりありがとうございました。

~おわり~
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

今後に期待

加奈子さんの体験を通して、
4回にわたったi-phoneのお話。
とても参考になりました。

 書かれておられるように、少し前なら、
 ナビ、読書、検索、メールなどなど。
見えないもののために、それなりにこなしてくれるハイテク機器は考案されてきましたが、
ここ数年でのスマホとそのアプリの進歩で、
我々の求めたいことが手軽になったことは、
本当に素晴らしくありがたいことだと思いますね。

 正直、「視覚障害者専用」と接頭語がつく商品は、
値段も高く、設定や相談は、それなりのショップやメーカーに問い合わせないと難しく、
応用範囲も決して広いものではありませんでした。

 しかし、一般に多く不及しているものだと、
一番にコスト面での利があり、
さらに、不具合の修正、困ったときの相談窓口なども多く、
早く言えば、手軽に聞ける人や場所が増えることになります。

 我々が特別なものを利用しているのではなく、
あくまでも皆と同じものを使うことにより、
社会参加において遅れをとらないようになると思うのです。
##こういうことをユニバーサルとかいうのかな?

 どんな時でも、どんな立場の人でも、
等しく暮らしをしていける。

 そのためのアイテムとして、
より一層よいものになっていって欲しいですね。

 便利さ、楽しさ、そして豊かさを与えてくれるスマホであって欲しいと願うばかりです。

 

iphoneさん
これからももっともっと
賢くなって
加奈子姫の目となって
ください。
よろしくお願いします。

StarHorse02さんへ

お読みくださりありがとうございました。私もこうして文章でまとめることで、改めてiPhoneに助けられてるんだなと実感しました。
まだまだ思うように使えないアプリもたくさんありますが、こうして多くの人に見てもらうことで、知っていってもらえたらうれしいですよね!

B AKKYさんへ

私からもよろしくお願いします、iPhoneさん(笑)
たまに音声入力で「アイフォン」と言うと「eye phone」って入力されてしまうことあるんです。でもこっちの方がぴったりなネーミングかも?
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR