5月のナンシーとの思い出集、そしてご報告

よく晴れた、いかにも5月というさわやかな日曜日。
盲導犬募金活動のお手伝いで、地元の若葉まつりに参加してきました。
募金活動という名目で、一番のお楽しみは模擬店めぐり☆
ナンシーとお祭りに来たのは、初めてでした。
真夏のお祭りは暑くて大変だし、人の数もすごいし、路上には食べ物がたくさん落ちていて誘惑が・・・
という理由で、今まで行けなかったのですが、今回はせっかくのチャンス!
ナンシーとお祭りの空気をたっぷり楽しみました。
パレードを見たり、焼きそば、たこ焼き、チョコバナナをゲット!
山車も出てましたよ。
この季節のお祭りは、気候もよくていいですね!
ナンシーとお祭りに行く夢がかなってよかったです☆
お祭り
チョコバナナ

こうしてここ最近、思い出集として毎月書いているのには理由がありました。
それは、ナンシーと一緒にいられるのが、今年で最後になってしまったからです。
今年度の引退ということに決まっていたので、
今年一年、毎月思い出を残していこうと書き始めました。
今年度というのは、来年3月までを指します。
なので、きっと年内はいてくれるはず、クリスマスもお正月も一緒に迎られるはずと思い込んでいました。
ところが、先日、思いがけずナンシーの引退の時期がせまっていることを告げられたのです。
私がナンシーの後に一緒に歩くことになる候補犬が見つかり、
その子の訓練が仕上がるのが、今年の夏とのこと。
そうなると、8月か9月には私とその子の共同訓練をスタートさせる必要があるのだそうです。
まさかの残り3か月のナンシーとの生活になってしまいました。
告げられた時は、頭が真っ白になりました。
いつかその時が来ることは覚悟できていましたが、いざ現実になるととても複雑です。
でも、私のかねてからの願いは、ナンシーが元気なうちに引退させてあげること、
そして、ずっとナンシーを待ち続けていてくださるパピーウォーカーさんのお家へ帰るということでした。
それを、このタイミングならかなえてあげることができるのです。
家族とも話し合い、遅かれ早かれその日が来るのなら、最高の状態で盲導犬卒業をお祝いしてあげようということに決めました。
ナンシーに、盲導犬時代が幸せだったと言ってもらえるように、残り3か月も、いっぱい笑って楽しく過ごしていきたいと思います。
そして、いっぱいいっぱい「ありがとう」を伝えていきたいです。
6月はどんな楽しい思い出ページが増えるかな?
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

念願のチョコバナナだね
自宅で作れるけど
屋台で買うっていうのが
やっぱりイイネ。
そうか
ナンシーは盲導犬の仕事
あと3ヶ月
そのあとは普通のワンちゃんの生活に戻るんだね
加奈子姫を命懸けで
ずっとずっと守ってきた
本当に偉いです。
たいへんだったと思います
仕事を終えたら
今度はすることがなくて
どうしょう?ってなるかな
あとすこし健康で加奈子姫に寄り添っていてください☆

”カナンシー”ちゃん

今年の終わりには10歳になると判ってたけど、
そしてそれがナンシーちゃんとのお別れが近いこと意味すると判っていたけど、
思いがけず早くなっちゃったのね。
今日のコバケンオーケストラでのステージが
ナンシーちゃんとの最後になるのかな。
ぜひ、夏までにオフィスへ会いに行くね。
ナンシーちゃんの肉球サインをもらわなくちゃ!

残りの日々も盲導犬として…。

初めてのお祭りでのカナンシーペア。
また一つ『夢』が叶ってよかったですね。
今年に入ってから毎月のようにブログに記されるお二人の思いで。
よませていただいているだけの私にとっても、
その内容はほほえましいものです。

 さて、いよいよ盲導犬ナンシーさんの引退の期日が決まったようですね。
盲導犬として訓練を受け、加奈子さんというパートナーを待っていた日々からおよそ10年。
残された日々はあと3ヶ月ほどとなりましたが、
充実した盲導犬時代を過ごさせてあげてくださいね。
私も、この11月のコンサートで再会できることを楽しみにしていたのですが、
正直残念ではあります。
 でも、せめて昨年のライブ会場にお出ましした彼女の気配を忘れないようにしたいと
思います。


 ナンシーというベストパートナーを得て、
外へ自由に出かけられるようになった加奈子さん。
初めての盲導犬が本当に彼女でよかったですね。

 彼女の介助があったればこそ広がった加奈子さんの世界は、
何者にも変えがたい思い出と、
視覚に障害があったとしても、
一人の人途して生きていける自信を持たせてくれたものと思います。

 いま、彼女が何を思っているかは、
我々には知る術はありませんが、
盲導犬として充実した半生だったと思わせてあげたいですね。

 加奈子さんとの思い出が彼女の引退後の生活に潤いを与えてくれるものと信じて。

 とも歩き積み重ねてきた道のりは、
  残りの日々に夢を与えん。

B AKKYさんへ

お祭りの空気の中で食べるからこそおいしいんですよね!チョコとバナナの組み合わせ、最高です!
あと3か月お仕事がんばってもらって、その後はペットとしてのんびりわんぱくに過ごすことでしょう。でも、盲導犬時代も、ペット時代も、変わらず「愛」をたくさんもらっているナンシーは幸せわんこだと思います☆

サイコさんへ

思いがけず早まってしまって戸惑いましたが、今はそのことも受け入れつつ、日々がますます輝いて見えます。
昨日はお越しくださりありがとうございました!またオフィスでお待ちしてますね(^_^)

StarHorse02さんへ

ありがとうございます。一つ一つのお言葉が胸にしみます。
とにかくナンシーが、この7年間幸せだったと思ってくれるよう、たっぷりの愛情と感謝で日々過ごしていきたいです。ナンシーは私の人生を大きく輝かせてくれた天使です☆
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR