ナンシーの引退時期が変わった!

ナンシーの引退が8月31日に正式に決まったのが2週間前。
時がたつのは早くて、あっという間に、残り1か月半となってしまいました。
旅行や、お別れ会など、いろいろな計画を立てて、
私なりに心の整理をつけてその日を笑顔で迎える準備をしていました。
ところが、一昨日の夜、協会からの電話。
今訓練中である、私の候補犬に、健康問題が見つかったのだというのです。
盲導犬になるのは難しいということで、次の候補犬を見付ける必要があるため、
当初の予定通り、ナンシーの引退は年明けということに!
まさかまさかの展開。
この夏で最後だと思っていたナンシーとの生活が、秋も冬も一緒に迎えることができる!?
もうここにナンシーと来るのは最後だといつも思いながら訪れた場所にも、また行くことができる!?
10歳の誕生日も、クリスマスも、お正月も、ナンシーと祝うことができる!?
電話を切ってから、一度封印したそれらのことが次から次へと心からあふれ出し、
ナンシーの頭をなでながら、胸がいっぱいになりました。
でも、ほぼ訓練も仕上げに入っていただろう訓練士さんの気持ちや、いよいよ帰ってくると楽しみに待っていてくれたナンシーのパピーウォーカーさんご家族の気持ちを思うと、
手放しで喜べることではないと複雑な心境ではあります。
そして、まだ見ぬ次のパートナーとの出会いを楽しみにしていたことも事実です。
盲導犬一頭を育てることの難しさを、今回のことで強く感じました。
だからこそ、突然プレゼントされたナンシーとの時間に感謝しつつ、楽しく過ごして、
新たな私のパートナーとの運命の出会いを、祈りつつ待ちたいと思います。

11月27日の主催コンサートも、当初の予定通りナンシーとステージに立てることになりました!
もともと、ナンシーの卒業も祝うつもりで開催することにしたコンサートでした。
そういう意味もあり、主催コンサートのチラシとしては初めてドーンとナンシーも写っているんです。
コンサートチラシ
最後の一年だからと思って付けたコンサートタイトル『Precious Seasons(かけがえのない季節)』の意味が、
こんなにも深いものだったとは、タイトルを付けた時には思いもしませんでした。
本当の意味での『Precious Seasons』を会場にいらした皆様にお届けできると思います。
二度とない、かけがえのないステージを、ぜひ体感しにいらしてください☆
チケット発売中です。


コンサートご案内ページはこちら→http://kanakosuzuki.com/concert.html#tbc2015


もし、これらの一連のことがなく、最初から年明けが引退ということで決まっていたとしたら、
今ごろきっと「もう半年しかない・・・」と引退の日を恐れていたかもしれません。
でも、一度覚悟を決めていたところに、まだあと半年の時間が与えられたのです。
「もう半年しかない・・・」
というマイナスな気持ちから、
「あと半年もある!」
という明るい気持ちで過ごすことができます。
最後に私とナンシーに神様が与えてくれたプレゼント。
悔いのないように幸せいっぱいで過ごしていきます!

ということで、もうしばらくカナンシーペアとして、よろしくお願いいたします☆
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

ナンシーちゃんにもう一度会える!?

音楽療法の勉強をしたいと職業訓練校に通い出して、
8月31日までだからもうナンシーちゃんと一緒の加奈子さんには
会えないんだなと思っていたから、11月のコンサートも
ナンシーちゃんと一緒と聞いて、絶対行きたいって思いました。

自分も8月31日で学校の仲間とは、離れ離れになるから、
仲良くなればなるほど別れがつらいと思っているけど、
本当にみんなにめぐり逢えた事を、
だいじなだいじなたからものだと思って、
1日1日を大切にして行きたいと思いました。

神様のいきな計らい

それは加奈子さん、ナンシーさんにとってビックニュースですね。
今月が終われば、あと一ヶ月の時間となるところを
まさかまさかの半年園長。
一生懸命カナンシーペアとして頑張っておられるお二人への
神様のいきな計らいなのかも知れませんね。
私も、この11月のコンサートで再会できることを楽しみにしていた身の上としては、
とても嬉しいニュースです。
しかしながら、ブログに書かれておられるように、
新たなパートナーを準備されておられた協会関係者の方々の気持ちを考えれば、
加奈子さんが少々複雑な気持ちでおられることは、
本当によく分かります。
だからこそ、与えられた半年という時間を、
より充実して過ごせるようにしなければなりませんね。
加奈子さんご自身の誕生日も、
ナンシーさんの誕生日も、
そして何より11月のコンサートも強く印象に残るものにしてください。
私も、11月にお邪魔させていただいたときに、
昨年かなわなかったナンシーさんとのふれあいを楽しみにしています。

 追伸、先日茅ヶ崎の従兄弟に加奈子さんのことを話したところ、
「ぜひコンサートを聴いてみたい」とのことでしたので、
おそらく私と同伴でお邪魔させていただけると思います。
あと、未確定ですが従兄弟の娘さん(歌をやっている)も誘えたらなと思っています。

近々チケットも購入させていただきます。では。

ざくろの森さんへ

私も11月にナンシーとステージに立てること、本当にうれしいです。ぜひ見届けに来てください。
出会いがあれば別れは必ず来ます。だからこそ、一緒にいられる時間を大切にしたいですよね!

StarHorse02さんへ

心の中では一度整理はつけたものの、やはり半年に延びたことは飛び上がりたいほどうれしかったです。この半年を、輝く毎日にしたいです。
11月はぜひナンシーに触れてあげてください。ご親戚と一緒にいらしていただけること、うれしいです。お待ちしております。

なんとも
複雑な心境の瞬間
お察しします。
嬉しくもあり
また辛くもあり
でも運命だね
一緒にたくさんの時間
いられる
いつものマイペース
いつもの自然体
普通にお過ごしください。
盛夏です
加奈子姫もナンシーも
アイスの食べ過ぎは
ダメだょ♪

B AKKYさんへ

ありがとうございます。きっとナンシーはもうしばらくうちにいることを、そして、訓練犬は、盲導犬以外の道を歩むことを選んだんでしょうね。もうしばらくナンシーと楽しい思い出を積み重ねていきます。
私はアイス、ナンシーは氷で、この暑い夏を乗り切りたいと思います!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR