CDオリジナル曲解説3♪冬の道しるべ♪

秋の次の曲は、その名の通り冬をテーマにした『冬の道しるべ』。
♪♪試聴はこちら♪♪

冬は凍えるほどの寒さに、身も縮こまってしまいますね。
人生の中でも、時には物事がうまくいかなかったり、悩んだり、
身動きの取れなくなってしまう時期があります。
でも、冬の夜空は、どの季節よりも透き通っていて、
まばゆいほどの星たちが輝いています。
その星を信じて進んでいけば、きっと迷い道から抜け出すことができる。
そんな「人生の冬」から、自分を導いてくれる星をイメージして作りました。
星空

私が今まで作ってきた曲とは一味違うテイストの曲になったと思います。
トロンボーンの低音をたっぷり使い、冬の夜を表現してみました。
そこに、ピアノの高音が重なり、暗闇を照らす星を表現しています。
そして、私のCDでは初めての、ウッドベースのサウンドが、
寒い冬に、どこか温かさを加えてくれています。
最後には、ドラムセットやシンセサイザー、さらにトロンボーンハーモニーが加わって、
前へ進んでいこうとするエネルギーを感じていただけるのではないでしょうか。

なにか思い悩んだり、先が見えなくなった時、
ぜひ、良いスピーカーやヘッドホンで、じっくりとその世界にひたっていただきたい曲です。

今日はまさに「冬」という天気でしたね。
朝起きたら銀世界。
雪景色
みなさん、足元ご無事でしたか?
今夜は、晴れて、きっときれいな星空が見えますね!


♪CDの試聴、ご購入はこちらから(AmazonやiTunesストアでも販売中) ↓
 http://born-music.com/cd.html


←CDオリジナル曲解説2♪walk walk walk♪へ
CDオリジナル曲解説4♪桜の花のように♪へ→
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

じっくりとトロンボーンの音色を堪能。

今回のCDで用意された曲たちの中で、
一番私の感性にあった一極です。
トロンボーンの音色を存分に味わえる一曲。
夜空の広がりと綺麗な星空。
澄んだ空気にひときわ輝く星座をイメージできます。
一筋の星の光に導かれ、
夜空に願いをかけていく。
そんな思いを持たせてくれました。

ベースも

エレキベースをはじめジャズ・ヴァイオリン・アコースティックなどの色々な種類があるみたいですが、鈴木さんも言う様にウッドベースは身体全体を包み込む様に心から温かさを感じる気がするので、ウッドベースの音色は何となく違う気がするのは?自分だけがそう思ってるだけですかね(#^.^#)
話は変わりますが、前からず~っと思ってたんですが、ウッドベースの上の小さいふくらみの部分の所の左右に3本づつ足の様な物を付けると、どうしてもカブトムシに見えちゃうんですよね(爆笑)
あ、すいませんくだらない事を書いてすいませんです<m(__)m>

StarHorse02さんへ

11月のコンサートの後も、この曲が一番よかったとおっしゃってくれてましたね。他の方からも、この曲はなかなか評判いいです。
いろんな思いをめぐらせて聴いてください。今の季節にもぴったりですよね。

スタフィーパパさんへ

ウッドベースは、人間的で自然の音色なので、いっそう身体に響くのかもしれませんよね。
確かに大きな大きなカブトムシですね(笑)
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR