CDオリジナル曲解説4♪桜の花のように♪

四季の曲も、夏・秋・冬と来て、残るは春ですね。
日本の春といえば桜です。
ということで、桜をテーマにした『桜の花のように』という曲を作りました。
桜
♪♪試聴はこちら♪♪

長い冬が終わり、桜が咲き始めると、私たちはどこか明るい気持ちになれますよね。
いよいよ暖かい春が来る!
新生活スタートへの希望!
お花見を楽しむ人たちは、皆が笑顔で桜の花を見上げて語り合ってます。

でも、桜の花の命はとても短くて、満開になったと思ったら、パッと散ってしまいます。
その間に、何人もの人を笑顔にし、明るい気持ちにさせてくれる桜の花ってすごいな!
精一杯咲き誇って、多くの人に笑顔を届けて、いさぎよく散っていく。
せっかくいただいた一度の命なら、
私も桜の花のように精一杯いさぎよく生きていきたいと思いました。

ところどころに「和」を感じさせるような響きを入れて、
日本人の心の奥に届くような曲になってくれたらと思いつつ作りました。
とある人が、この曲を聴いて、
ピアノの響きが、桜の花の可憐さ、はかなさを表現していて、
トロンボーンが、桜の木の力強さ、桜の花のいさぎよさを表現しているように感じたと感想をくださいました。
そう思って聴くと、確かにそんなイメージもわきますね。

こうして、オリジナル曲へのみなさんからの感想やイメージを聞けるのがとてもうれしいです。
それらの感想を聞く中で、私自身も、また新たなイメージも持つことができ、
実際の演奏も、どんどん世界が広がっていけるのだと思います。
ぜひ、これからも、いろいろなご感想をお待ちしています。

CDには、これら四季をテーマにした曲の他、
『with you(ピアノバージョン』そして、CDタイトルにもなっている『Precious Seasons』が入っています。
それらの曲解説も、次回以降掲載していくので、もう少しお付き合いくださいね!


♪CDの試聴、ご購入はこちらから(AmazonやiTunesストアでも販売中) ↓
 http://born-music.com/cd.html


←CDオリジナル曲解説3♪冬の道しるべ♪へ
CDオリジナル曲解説5♪with you(ピアノバージョン)♪へ→
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

桜とともに

こちらも、じっくりと聴かせてくれる一曲。
書かれておられるように『桜の花』の咲き誇る感じ、
そして、花びらが舞い散る花吹雪のイメージ。
しっかりと根を張り精一杯のばした枝振りの桜の木が浮かびます。
差し詰め京都で言うなら「枝垂桜」といったところでしょうか。
その様子を木の下から眺めている私がいる。
そういう一枚の絵を想像させていただきました。

StarHorse02さんへ

歌詞のない曲から、そのような具体的なイメージを持って聴いていただけてうれしいです。
京都の桜の時期はとてもにぎわいますよね!私も一度訪れたことがありますが、ライトアップされて幻想的でした。
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR