CDオリジナル曲解説6-2♪Precious Seasons(歌詞)♪

先日曲解説を書きました『Precious Seasons』の歌詞です。

《曲解説はこちらからご覧ください。》

歌詞に合わせて、スライドショーにした写真もともに掲載します。
メロディーを聴きながら、ぜひ歌詞を追いかけてみてください。

《プロモーションビデオはこちらからご覧いただけます。(YouTubeより)》

歌詞は1番、2番とありますが、
プロモーションビデオの音源は、1番のみでカットしてあります。

♪Precious Seasons♪
(作詞・作曲:鈴木加奈子 / 編曲:天賀典彦)

【1】
あなたと歩いた道は いつも明るくて
カナンシーの歩く後姿

振り返ればそこに 笑顔の花が咲いていた
花をバックに笑うナンシー

涙込み上げた夜も 心折れそうな時も
寝てるナンシー

変わらずあなたはそばにいて 励ましてくれていたね
ツーショット

あなたと出会った夏
初めて出会った日

風を感じた秋
手を広げて秋風を感じている

ぬくもりくれた冬
ナンシーを抱きしめる

桜の下でほほえみ合った春
桜をバックに笑顔でツーショット

どの季節もあなたと私の
湖を眺めている二人

いとしい思い出 Precious Seasons
Preciousポスター写真

【2】
当たり前という日々は 決してないのだと
楽器を持って歩く後姿

気付かせてくれたのは あなたからの贈り物
手と手

これからの毎日も 幸せであることが
遊ぶナンシー

お互いの未来を 照らし合える光になれるから
散歩

どの季節もあなたと私の
プールをバックにピース

輝く未来へ Precious Seasons
指で未来を示す

====================
以上で、長期に渡り掲載してきました、オリジナル曲解説を終わります。
たくさんの思いのつまった、私にとってかけがえのない一枚になりました。
日常生活の一場面で、ふとこれらの曲を思い出していただけたらうれしいです。
お気に入りの曲や、ご感想など、いつでもお待ちしています!


♪CDの試聴、ご購入はこちらから(AmazonやiTunesストアでも販売中) ↓
 http://born-music.com/cd.html
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

思い出と感謝の詰まった詩

Precious Seasons
のメロディーを存分に耳で味わった後、
この視を拝読したとき、
加奈子さんとナンシーさんの出会い、7年間の歩み、
そして近く訪れる別れに向けての思いや感謝が
ひしひしと伝わり、
すっと私の心に入ってきましたね。
カナンシーペアとは知り合って日の浅い私ではありますが、
この'Precious Seasons’を聴く中で、
これまでの思いを一緒に感じることができました。
これまで関わってきた温かくて深い時間は、
立場が変わったとしてもきっと「たからもの」になることと思います。
私も、お二人のこのときに居合わせることができたことを、
とても感謝し、幸せに思います。

StarHorse02さんへ

こういう形で曲としてこの7年半の思いを残すことができてよかったと思っています。
ナンシーとの日々を胸に、また新たなパートナーとも、かけがえのない日々を過ごしていきたいです。
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR