三島のうなぎを求めて

先日、突然三島へうなぎを食べに行こうという話になり、
午後3:30頃家を出て、三島まで車を飛ばしました。
たまたま地元の人から、おすすめのうなぎ屋さんを教えていただいてたので、そこへ行ってみることに。
夕方5時過ぎに到着してみると、お店の外ですごい数の人が待ってます。
まだ夕食には早い時間なのに、並んでる人の分で、本日のうなぎは終了とのこと。
3連休の中日ということや、うなぎを食べたい季節というのもあり、
他のうなぎ屋さんも、「本日終了」の旗が目立ちました。
そこにいらした地元の方に聞いてみたら、近くにある2軒を紹介してくださり、
早速行ってみると、1軒はすでに閉店。
ここまで来て、うなぎを食べられずに帰ることになるのはショックすぎる!
祈りつつ、もう1軒へ向かいました。
すると、やはりここもたくさんの人が並んでる・・・
だめもとで聞いてみると、「30分以内でご案内できますよ!」とのこと。
盲導犬もOKだと言われました。
実は、以前、旅行先で飛び込みでとあるうなぎ屋さんに入った時、
「犬はだめだ」と言われ、どう説明しても入れていただけなかったことがあり、
予約なしで、うなぎ屋さんに入ることに、ちょっとためらいがありました。
だから、盲導犬OKの言葉はとてもうれしかったんです。
お客さんの回転も良く、30分もたたないうちに案内されました。
盲導犬のために椅子を1個外したので、先に確認してほしいと言われ、
父が先に入っていきました。
確かにテーブルまでみんなで行ってから、椅子を外すのなんだのするのは、あまりスマートではないなと思いました。
入口には、補助犬ウェルカムのステッカーが貼ってあるようだし、
なんだか盲導犬の対応に慣れていらっしゃる感じがしたので、
このお店には、よく盲導犬ユーザーさんが来るのですかと聞いてみると、
来たことはないが、前に犬関係の仕事をしていたのでとのこと。
アリエルを見て、まだ若い子ですよね?と言われました。
犬を良く知っているから、見ただけで若さもわかるんだね!
それとも、アリちゃんの動作を見て、まだ新米って思ったとか??
どちらにしても、やっとやっとうなぎにありつけます!

ついに出会えた運命のうなぎちゃん☆
うな重
おはしを入れて、あまりの柔らかさにびっくり!
さらにご飯もふわっとしていて、うなぎとよくからみます。
身も厚く、味つけはあっさりで、うなぎ本来のおいしさを楽しめました。

帰りにお店の方が、
「笑顔くらいしかサービスできませんが、またいらしてくださいね!」と。
また行きます!

三島 天然うなぎ 蒲焼 うな繁  http://www.unasige.com/indextizu.html

津久井湖をバックに
この写真は、先日仕事帰りに津久井湖へ行った時のカナエルショット!
アリちゃん、うちに来て2kg太りました (^_^;)
でも、体系的に、引き締まってるし、筋肉もたっぷりなので、
いい感じですよとの訓練士さんの言葉にほっとしました。
このナイスバディを維持していかないとだね!

ラベンダーをバックに
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

いいお店

 先日梅雨もあけ、暦も夏の土用となり、
ほんとウナギが恋しくなる時期ですね。
時期が時期だけにウナギ屋に振られ振られて
たどり着いたお店で、
本当に気持ちの良い対応をしていただけましたね。
お店の方の暖かい気遣いや、
同行する盲導犬への対応は、
すごく理想的。
こうしたスマートな対応をしていただける店舗が増えてくれると、
ユーザーとしても安心してもっと出かけられますね。
ウナギのおいしさも、こうしたサービスで倍増。
散々待たされたけれども最後の最後に神様からの贈り物。
素敵な一日となりましたね。
もっともっと介助犬への理解が深まりますように。

まあ~、突発的な思いで

三島まで1時間半で良くたどり着きましたね(笑)今月。30日の土曜日に丑の日で皆さんも同じ考えったのでしょうね。でも、そのお店には入れなかったんでしょうけど、結局鰻は食べて帰ってきたんでしょうね。スタフィーの引退まで、あと80日あまりになりましたけど、正直、まだまだお別れする気持ちにはなれなくて(涙)鈴木さんは?その気持ちの整理はどういった?気持ちの整理をしましたぁ~?こういったときには、女性より女々しい男がいるんですよね。

No title

突然、三島まで車を飛ばしてウナギを食べに?!
いいなぁ~ こういうのだかなか実行できないから
やってみたい。
早速、「うな繁」 をググってしまったよ。
あ~、よだれが...

StarHorse02さんへ

うなぎがおいしいと有名なお店でも、対応が悪いとがっかりしてしまうものですよね。
失礼な話、やっと入れただけ良しということで、味はあまり期待してませんでしたが、びっくりなおいしさで大満足でした。また行きたいです。

スタフィーパパさんへ

圏央道ができたおかげで、こんなに早く到着できました。帰りは事故絨帯で倍の時間かかりましたが。でもおいしいうなぎに出会えたので大満足です。
お別れのことが実感できないという気持ちよくわかります。私の場合は、ナンシーを元気なうちに引退させてあげられること、そして、また私のもとへ運命のパートナーがやってきてくれることを考え、これがお互いにとって一番幸せな形なんだと思うことで納得するようにしてましたよ。結果、本当によかったなと思えています。まだ80日もありますよ!お別れの日のことを考えて悲しむよりも、スタフィーちゃんとの今をめいっぱい楽しんでくださいね(^o^)

サイコさんへ

せっかくできた圏央道なので、有効利用です(^_^)v日帰りでも旅行気分が味わえておすすめですよ!
渋滞のあまりない日をねらって、ぜひこのお店へもおでかけください。ちなみに、最初に行きたかったお店は「桜家」というお店です。地元の方々のおすすめです。

無理

北海道にはうなぎを食べる習慣は
ないように思います。
海、川はありますが、うなぎはとれないからだと思います。
家はもともと食肉の仕事の家庭で
僕も昔から肉一辺倒の食生活
母親も蕎麦店を営んでおり
昔から魚?といえば
海老の天ぷらばかり食べてました。
加奈子さんがうなぎを美味しく
いただいたとのことですが
ある程度の経験をしてきましたが
うなぎは全く無理です。というか
骨のある魚は全て無理です
食べられません。
加奈子さんにとっては
とても美味なのでしょうね!
暑い夏を乗りきってくださいね♪

B AKKYさんへ

骨のあるお魚が全部食べられないんですね・・・今回食べたうなぎは、骨がほとんどわからないくらいふわっとしていて、やはり骨が嫌だという弟でも食べられそうだねって話をしていたくらいです。
北海道は、お魚がおいしいので、うらやましいなと思いますよ!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR