盲導犬出発式(二日目)

翌朝は、排泄やえさを済ませて、6:50にはホテルロビーに集合。
朝食は、5名のユーザーさんと一緒のテーブルになり、
それぞれの新たなパートナーの話などで盛り上がりました。
一度部屋に戻り、チェックアウト準備をし、再び集合。

今日は、フォローアップを兼ねて、とあるゲームをすることに。
ユーザー3人を1グループとし、みんなで協力しながら指定された目的地まで行くというものです。
下調べから、すべて自分たちで行い、どんな手段で目的地まで行くかなど話し合いました。
私たち「Eチーム」は、iPhoneを使っている人が二人いたので、
下調べもマップやインターネットを使い、歩く時も、ナビを使おうということに。
なるべくシンプルな道を選んで、カナエルが先頭を歩き、
後ろから、ナビを使ったユーザーさんが、方向と距離を教えてくれます。
予定していた道が、工事中で通れなくなっていたりと、いろんなハプニングはありましたが、
通りすがりの人に時々確認しながら、なんとか目的のカフェに到着。
アリエルの大得意なドア探しのおかげで、わかりにくい入り口もスムーズに見つけられました。
最後に、他のチームの話を聞くのもおもしろかった!
下調べの方法もチームによって様々。
ホテルの人に行き方を聞いたとか、とにかく人に聞きまくりながら行こうというチームとか。
どんな方法であれ、安全に到着できること、3人で協力して歩くことが大事だということです。
今まで、複数のユーザーさんで、初めての場所に行くという経験はしたことがなかったので、
とても新鮮だったし、とにかく楽しかったです。

お昼に、ホテルで解散ということになりました。
一緒に共同訓練を受けた3人で、せっかくだから、ランチして帰ろうという話になり、
大きなサンドイッチをほうばりながら、近況などいろいろお話できました。
なかなか出発式の中では、ゆっくりお話することもできなかったので、
最後に同期3人で集まれたことは、本当によかったです。
同期生3人で

私もアリエルも頭をいっぱい使って、いつもと違う刺激を受けて、
少しスキルアップして帰ってこれた気がします。
とても有意義な二日間でした。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

面白いミッションですね。

2日目の課題もなかなか面白いですね。
同じ条件の者同士の課題ですから、
どう工夫するかも、ずいぶんと話が盛り上がったことでしょうね。
それに、こうして話し合っていると、
自分では気づかない目線からのアイディアもあったのでは?
今回の経験は本当にペアのスキルをアップしてくれたことでしょう。
どんな、話が飛び交っていたか私もその場にいて聞いてみたかったです。

いつも使わない

頭を使うと新鮮な気持ちになって良いですよね。
普段、当たり前のように歩いてると、なかなか頭を使って歩く事もないでしょうしね。自分は、毎日目標を決めて歩くようにしてますが、それも、今度の新しい子とは目標がたくさんありすぎて逆に使いすぎて頭が痛くなりそうですけど、それも払拭させるためにも、いきなり旅行するのもいい機会だなって( ^)o(^ )でも、正直、不安もありますけど、それはそれでお互いの絆が結ばれていくような気もするし、困ったときは、困った時に早いうちに課題がわかって良いかなって思ってます。散歩するにも季節が丁度いいのでたくさん歩いて行って一つ一つ課題を直していこうと思ってます。

StarHorse02さんへ

一人で歩くのとはまた違って、はぐれないように協力して歩くというのは新鮮でした。
みなさんトークもうまいので、後からの報告会がとてもおもしろかったです。

スタフィーパパさんへ

本当にいろんな思考を使いましたが、とても楽しく歩けました。2頭目だと、1頭目でつちかってきた歩行技術にプラスしていろいろなことにチャレンジできますよ!
きっと1か月後の神戸も、なんとかなると思います。失敗も経験ですもんね!やっと今日は気持ちよくお散歩できますね!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR