3年ぶりの学校へ

6日は、愛川町立菅原小学校の4年生~6年生を対象に、
お話と演奏をさせていただきました。
3年前にも呼んでいただいた学校で、当時は1年生~3年生だった子供たちです。

お話中
前半は、私もみんなと同じ目線に座ってお話をしました。
視覚障害のお話や、盲導犬の話もしました。
途中で、白杖を取り出したのですが、
「なになに??」と一番興味を持ったのはアリエルだったようです(笑)
白杖を見ているアリエル
ナンシーは、こういう講演中でも、ずっと寝てましたが、
アリエルは一つ一つのことに興味があるようで、ずっと頭を上げて、
あっちこっち見ていたり、のびをしたり、あくびしたり。
子供たちも、そんなアリエルを、興味深そうに見ていました。

最後はトロンボーン演奏です。
演奏中
ますます子供たちも、食い入るように聴いてくれました。

時間が少なくなってしまい、質問コーナーではたくさんの手が上がったにもかかわらず、
ほんの数人からの質問にしか答えられなかったけど、
みんなが関心を持ってくれている様子がわかって、うれしかったです。

最後は、みんなの拍手に見送られて体育館を出ました。
また、今の1年生~3年生が高学年になった頃に、訪れることができたらいいなと思います。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

白杖に興味津々のアリエルがおかしい。アリエルらしいなあ。


ユーザーさんたちのこういった地道な活動が、盲導犬への理解を広めていくのだと思います。たくさんの子供たちに知ってもらいたいです。

また一つ

そうでしたね。3年前に足を運ばれていましたよね。
その子たちも、前回よりはずっとお兄さん、お姉さんになっていたことでしょう。
加奈子さんがこうして足を運ばれ、子供たちに私たちの生活や、
日常の行動について色々とお話していただけることは、
我々視覚障害者への理解を広める良いきっかけになると思いますね。
小さな活動ではありますが、これからもドンドンとこうした場に出かけて下さいね。
さて、アリエルちゃんは、本当に好奇心旺盛ですね。
そのしぐさ一つ一つが何とも愛らしいです。
次回、もっと成長した子供たちに会えるといいですね。

野村容子さんへ

本当にアリエルらしいですよね(^_^)なんでも興味を持つのは、パピーの頃からのようですね!
子供たちは素直で、すぅっと理解してくれます。きっと大人になってもこういうことを覚えていてくれて、優しい人になっていってくれるでしょうね。

StarHorse02さんへ

3年前にこの学校に行ったということ覚えていらっしゃるんですか!?びっくりです。3年前にはこの子たちは公演を聞けなかったので、今回がみんな初めてです。
廊下で会った1年生たちは、アリエルにびっくりしてました。4年生になった頃に、またお話に行きたいです。
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR