劇団四季「リトルマーメイド』へ

ポスターの前のアリエル
ずっと観に行きたかった劇団四季のリトルマーメイドへ行ってきました。
4月で終わってしまうので、その前にどうしても行きたくて。
昨年の夏にも行こうと思ったら、リトルマーメイドは満席とのことだったので、その時はライオンキングを観ました。
今回は、座席も良い場所で、アリエルものびのびダウン出来ました。
ステージでは、何度も「アリエル~!」とか「アリエル様」と言っているのに、
我がアリエルは、まったく気にせず寝てました。
海の楽しい世界、それぞれの心の動きを表現した歌など、
すっかりリトルマーメイドの世界へ引き込まれていました。
サントラまで購入してしまいましたよ♪
4月で終わってしまうのは、とっても残念。
でも、行くことが出来て本当によかったです。
一緒に行ってくださった、PWさんに感謝です。
噴水の前でPWさんと

その後は、PWさんが育てているパピーのバルちゃんに久しぶりのご対面。
前回会ったのは10月末でしたが、さらに大きくなってて、アリエルの大きさに近づいてました。
ゴールデンだけあって、毛もふさふさ。
まんまるな目がかわいくて、しぐさもまだまだパピーです。
でも、2頭でめちゃくちゃに興奮することもなく、
それぞれおりこうにしてました。
遊びたい遊びたい!!ってオーラは、お互いかなり出てたけどね(^_^)
バルちゃんとアリエル
この写真、なんだか、アリエルの方がパピーっぽく見えるね(笑)
バルちゃんは、立派な盲導犬の風格が!?
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

もう、すっかり

家族ぐるみのお付き合いになってますね(笑)バルはゴールデンだったんですね。前に、リトルマーメイドの劇場に行って色々と教えてもらうって、番組の企画を流しましたけど、アリエル役の女優さんって?歌を歌う時が滅茶苦茶大変だって言ってたのを思い出しましたよ。ジェイクは、相変わらずやんちゃ坊主ぶりを発揮しまくってます(笑)でも、ここんところ(泣)皮膚炎がひどくて定期的に病院に行って診てもらい薬で痒みを抑えてるような状態です(涙)なんとか、ひどくならないで治って元気になってほしいです。でわでわ。

アリエルのパピー時代とバルちゃんでは、残念ですが、月とすっぽんぐらいの差があるわ(苦笑)。でも、風格だけでもよしとするか・・


ミュージカル楽しかったのですね、よかった。ミュージカルは私の好みではないのですが、歌舞伎・文楽・能狂言・落語は私の守備範囲です。盲導犬同伴や白杖をお持ちの方で、謡を聴きにいらっしゃる方や義太夫を聴きにいらっしゃる方を能楽堂や劇場で見かけたことがあります。かなこさん、そのあたりに興味があるようでしたら、今度ご一緒しましょう。


楽しい時間

リトル・マーメード!
ご覧になられたのですね。
物語の世界に引き込まれていく感じも、
また耳に心地の良いサウンドに包まれていく感じも、
それ、よく分かります。
充実した時間を過ごされたのですね。
アリエル。
おそらく当のアリエルちゃんは、加奈子さんと、その周囲の方の
呼びかけなら反応するのでは?
舞台上の「アリエル!」は自分とは別の存在と認識しているのでしょうね。
バルちゃんとアリエルちゃん。
それぞれ意識しているのかな?
バルちゃんは、風格が出てきたとの事。
ずいぶんと大人になってきたのでしょうね。
アリエルちゃんは、いつまでも愛らしい雰囲気をもった犬なのかも…。
それぞれの成長が楽しみですね。

ジェイクパパさんへ

ありがたいことに、すっかり家族ぐるみでのお付き合いです。アリエルが宙づりになって歌を歌う場面があり、あれは大変そうだなと思いました。
ジェイク君、皮膚炎なんですか・・・かゆそうにしているのはかわいそうですよね。アリエルも一時期異常にかゆがる時があって心配しました。薬が効いて軽くなるといいですね。

野村容子さんへ

先日会ったバルちゃんは、がんばっていい子にしてましたよ!やんちゃ君だけど、人間大好きの良い子ですよね!
歌舞伎や落語には無塩でした。結構視覚障害の方で、落語がお好きの方多いですよね!

StarHorse02さんへ

アリエルは果たして自分の名前をわかっているのだろうかと思って、帰ってから、わざとナンシーって呼んでみたけど無反応。アリエルと言ったらちゃんと反応しました。
バルちゃんは、ゴールデンらしく毛もふさふさで、顔もりりしく見えますが、アリエルはたれ目ちゃんなので、パピーっぽく見えるのかも?その目がチャームポイントなんですけどね!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR