国際ロービジョン学会 in デン・ハーグ

今回のオランダの旅のメインの目的は、国際ロービジョン学会での発表でした。
数年に一度、いろいろな国で開かれている学会で、
視覚障害分野での様々な研究発表が行われます。
計5日間開催され、その間3日間で、
口頭発表やポスター発表が、会場の各所で行われました。
会場であるワールドフォーラムの入口を入ると、レッドカーペットがお出迎え。
大石先生と、レッドカーペットを歩いてみました (^_^)
後姿

場内では、いろいろなグッズの紹介や体験があり、
私は人物認識や、文字情報をその場で確認できる機械を体験。
眼鏡をつけて

盲導犬ユーザーさんもいました。
盲導犬
盲導犬の歩く足音が聞こえて、
アリエルとここを歩けたらよかったなと、ふと思ってしまいました。

ブラインドメイクの発表は、3日間のうちの、なんと最後の最後!
国際学会でトリを務めることに!
数組の発表を聞きましたが、もう英語ペラペラ当たり前。
どんどん出てくる質問にも、みなさん動じることなく答えている様子に、
私は場違いなところへ来てしまったのではないか??と、もう一気に緊張というか冷や汗が・・・
先生とも緊急会議を開き、これは心を決めるしかないという状態になりましたが、
いろいろな奇跡が重なって、結果的にはとてもなごやかな空気の中、笑顔で終えることができました。
発表中
会場にいた世界中の人たちが、ブラインドメイクに興味や関心を持ってくださったこともわかりました。
最後に私なりの言葉で、当事者としての変化などをお話し、
会場からあたたかい拍手をいただきました。
こんなに緊張したのは、はじめてかも・・・
その証拠に、なんと杖をさかさまに持ったまま、15分ステージに立っていたようです(笑)
後から言われるまで、まったく気付きませんでした。
とにかく、無事終わって、なんとかお役目も果たせて、本当によかったです。

次回の国際ロービジョン学会は、3年後にアイルランドのダブリンで行われるそうです。
とても陽気なダブリンの人たちが、PRしてました♪
帽子をかぶって

私にとって、今回のオランダの旅は、一生忘れられない良い思い出になりました。
そして、今まで行ったどの国よりも、大好きな国になりました。
空気、街並み、人、食べ物、すべてがすてきです。
また機会があれば、オランダに訪れたいです。
長々と5回に分けて書いてきましたが、
以上で、オランダ報告は終わりです。
お読みくださり、ありがとうございました。

この6日間、アリちゃんはどうしてたの?と気になる方も多いと思います。
次回、父とのお留守番の様子をちょこっと書きますね!
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

お役目お疲れ様

会のしめに発表。
なんとも大役も大役。
文面を読ませていただいているだけでも、その緊張感が伝わってきます。
会場で話されたブラインド・メイクのお話は、
主にご自身の体験なのですか?
当然質問などあったでしょうが、うまく応えられましたか?
普段、ステージで人前に立っておられるときとは、
ずいぶんと違った緊張感を味わわれたことでしょうね。
素敵で、楽しくて、おいしい。
今回のオランダでの体験は、
これからの色々な場面できっと役に立つことでしょうね。
いやいや、何度も申しますが大変お疲れ様でした。

StarHorse02さんへ

いえいえ、私はあくまでも最後にちょこっと話しただけなので、そこまでの大役というほどではありませんでしたが、なんとかスムーズに終わることができました。私の率直な気持ちをシンプルな言葉で伝えましたよ。
とにかく、本当に心に残る良い旅でした。

ブログを読みながら、「こういう学会があるなんて、かなこさんと出会わなかったら知らなかったなあ」と思いました。学会には盲導犬もいたのですね。アリエルが行っていたら、盲導犬の日本代表ですね(笑)。国が違うことで、盲導犬とそして一緒に歩くユーザーさんの文化も違うのではないかと思います。かなこさんにはどんどん世界を広げていってほしいなあと思いました。

野村容子さんへ

3年前に国際盲導犬セミナーに参加して、なんとなくのイメージはつかめていましたが、今回はいろいろな分野の専門的な話が多かったので、意味がほとんどわからないような内容もありました。
ここのレッドカーペットをアリちゃんと歩いたらかっこよかっただろうなと思います。国は違うけど、わんちゃんはどの国でも同じように人間大好きなんでしょうね!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR