ナンシー7歳健康診断

毎年この時期になると、盲導犬協会から健康診断の書類が届きます。
体重から始まり、細かい部分まで項目があり、獣医さんに記入していただきます。
12月10日にその書類を持っていつもの獣医さんへ。
検便検尿のため、朝のワンツーも持参。
ナンシーは以前から、便にクロストリジウムという菌が多く含まれていて、
環境の変化や体調不良で便が崩れやすい体質だと言われていました。
ところが、今回の検査で、クロストリジウムが全くいなくなっていると言われ大喜び!
尿のPHも異常なし!
心臓も関節もとても良い状態だし、
血液検査で、昨年は中性脂肪が多いと言われたけど、
今回は正常範囲内におさまりgood!
そしてそして、なかなかダイエットできなかった体重(ピークで32kg・・・)も、
30.1kgにまで下がり、共同訓練時代のスリムボディまであと500gというところまできました!!
7歳にしてかなり良い結果に喜びいっぱいの中、最後に目の検査。
目に関しては、私はまったく心配していなかったのですが、
気になる部分があるので、後日眼底検査をしたいと言うのです。
まさかの言葉に動揺しつつも、3日後再び獣医さんへ。
目薬を入れて瞳孔を開き、初めての眼底検査です。
すると、右目の奥に、水泡のようなものがあり、不思議な動きをしているというのです。
これがもし悪性のものであれば、命にかかわるかもしれないと・・・
頭が真っ白になりました。
とにかく早いうちに眼科で詳しい検査をしてくださいとのことで、
その場で盲導犬協会へ電話。
1週間後に、専門医の予約を取ってくださり、昨日行ってきました。
協会の犬たちがお世話になっているという眼科医さんです。
目に関する細かい検査をしていただきました。
眼圧や網膜などは問題なし。
そして例の水泡を診ていただきました。
祈るような気持ちで結果を待ちます。
結果は、虹彩嚢胞(こうさいのうほう)というものでした。
これは、悪性でもなんでもなく、視力や視野にも関係ないもので、
そのままにしておいて問題ないとのこと!
このようなものが出来るわんちゃんは多いようで、心配しなくても大丈夫ですよと言ってくださいました。
良い結果が聞けて、気持ちがパッと晴れたと同時に、一気に力がぬけました。

検査までの1週間、心では大丈夫大丈夫と思っていても、
やはりどこかもやもやした気分で、いろいろなことを考えてしまいました。
そんな中でも私の願いはただ一つ「ナンシーが幸せでいてくれること」でした。
どんな結果であれ、しっかり受け止めてナンシーのために出来ることをしようと。
そういうことを考えていた中で、良い結果が聞けたことは本当にほっとしたしうれしかったです。
そして、私にこういう気付きを与えてくれた1週間だったのかもしれません。
ナンシーが私の横にいることは、決して当たり前ではなく奇跡なんだと。

今年もナンシーとともに、ハッピーなクリスマス&年越しを迎えることができることに感謝です!
ナンシーを愛してくれるすべてのみんなにありがとう!
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

元気な事が一番のプレゼントU^ェ^U

ナンシーちゃんの健康診断、眼底検査の結果が大丈夫で本当に良かったですね。
ナンシーちゃんが元気で加奈子さんのそばに居てくれる事が、
加奈子さんにとって一番のクリスマスプレゼントなんだなって感じました。

自分も加奈子さんとナンシーちゃんが大好きだから、
ナンシーちゃんの良い結果が聞けて、とても嬉しいです!

来年もとっても素敵な加奈子さんと、元気いっぱいのナンシーちゃんに会えるの楽しみにしてますね。

よかったね!!!!!

ドキドキしながら読んだよ。
犬は人間よりも年を取るスピードが速いと言われているけれど、いつまでもいつまでも元気で一緒にいて欲しいものね。

身体に心配事なくってよかったね
クリスマスは加奈子さん手作りの
おいしいご馳走食べ過ぎちゃだめだょ。
マイナス20℃の雪の北海道から
メリークリスマス
またね♪

ざくろの森さんへ

本当に、良い結果が聞けたことが、なによりのクリスマスプレゼントでした!
いつまでもやんちゃで元気なナンシーでいてほしいです。

サイコさんへ

ドキドキさせてしまいましたね。でも結果オーライです!
ナンシーが元気で幸せでいてくれることが、私も一番うれしいことです。

B akkyさんへ

ナンシーもたくさんのクリスマスプレゼントもらえて喜んでいました☆
マイナス20度!想像つきませんが、くれぐれもあたたかくして良いクリスマスをお過ごしください!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR