コバケンとその仲間たちオーケストラ in 東京文化会館

28日は、上野の東京文化会館で仲間たちオーケストラ本番でした。
このオーケストラでは、今年になって初の公演です。
東京文化会館は、大学時代に何度かオーケストラで演奏したり、
卒業した年の読売新人演奏会でソロを吹いた以来ステージに立ちました。
響きも良く開放感あるホールで、
お客様の拍手が頭上から降り注いで体全身を包み込むような感覚になります。

今回は日本初演曲『震災のためのレクイエム』(三枝成彰作曲)が演奏されました。
弦楽器とオーボエでの編成なので、私は降り番でしたが、静かでいて深い重みのある曲想と旋律が心に響きました。

そして、第二部には、皇后様がお見えになり、私たちの音楽を聴いてくださいました。
会場からお帰りになる際も、客席とステージに笑顔で手を振ってくださいました。

最後のプログラムでは、気分も最高潮に達し、いつもに増して熱い演奏に。
そして、全身に降り注ぐ大拍手と歓声。
今回もたくさんの人のパワーを感じる本番となりました。

会場となりの上野公園では桜が満開。
お花見をしている人たちでにぎわっていたそうです。
天気も良かったし、最高のお花見日和でしたよね!

あと、乗り換えの新宿に行く電車が、今までは55分かかっていましたが、
特急が出来たおかげで40分弱で行けるようになりました。
おかげで、行きの電車があっという間に感じ、これから都内に出るのも出やすくなります。
明日は、家の近くの圏央道が開通するので、東名高速へもアクセスしやすくなるし、
仕事などで都内に行くことが多いので、便利になることはうれしいですね!
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

コンサートホールはHPで見ました。
とても大きいのですね、いつかは
大ホールで演奏を聴いてみたいです。でも顔の見える小さな演奏会が
いいです。そちらはあったかな桜の季節、どこも人で一杯ですか?こちらは雪が融けず春はまだまだ先かな♪4月はどんなご予定ですか?

感動的な大きなステージをこなして、ほっとしていることでしょうね。
このところ日中の予定が詰まっていて、今回は聴きに行けなかったけど、高木さんの 「ティンパニで朝食を」 で楽しませて頂きました!

5月4日のライブは昨日のブログで紹介させて頂きました!

B AKKYさんへ

このホールはとても大きくてクラシックにぴったりです。
大きなホール、小さなホール、それぞれに良いところがありますね。
4月は、5月の主催コンサートにむけてリハーサルや曲作りに専念します♪

サイコさんへ

高木さんのブログでは写真もたっぷりなので様子がわかっていただけたのではないでしょうか。
都内はどうしても平日夜の公演が多いですが、また機会ありましたらいらしてください。
5月4日のお知らせもしてくださりありがとうございます!
楽しんでいただけるよう、準備がんばります♪

No title

 コンサート、お疲れ様でした。
東京文化会館、和波さんのバイオリンを聞きに行って以来、
ここ10数年行っていません。
あ、特急が出来たおかげで、そんなに速くなったんですね。
途中、地下区間になったりして、路線の雰囲気も変わりました。
 圏央道が開通して、そちらから東名に入りやすくなりました。
来年度には中央道とも接続するので、また便利になりそうです。

落花星人さんへ

すてきなホールですよね!なつかしかったです。
交通のアクセスが便利になることはうれしいですよね。
東名にも中央にも行きやすくなると、どこへ行くにも便利になります。楽しみです!
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR