ナンシー家族と山中湖旅行

3日と4日で、ナンシーのご家族と山中湖へ行ってきました。
6月3日はナンシーのちょうど12歳6ヶ月という日です。
まだナンシーも元気なうちに、一緒に旅行に行きたいという夢をかなえてくださいました。

この二日間は、さすが晴れ女ナンシーという感じですばらしい晴天。
再会を喜び合う3頭です U^w^U
向かい合ってる3頭

待ち合わせしたのが、ほうとうのお店。
ここは犬連れでも入れるデッキがあるということで、ナンシーご家族が選んでくださいました。
到着してびっくり!
ここは、ナンシーが現役時代に、何度か来たお店。
もちろんその時は盲導犬だったので店内で食事でしたが、
今はもう入れないのでデッキでの食事です。
暑くもなく寒くもなく、最高の気候の中で食べたほうとうはとてもおいしかった!
ほうとう

その後、文学の森というところでお散歩タイム。
アリエル、ナンシー、そしてナンシーの子供のキーパー。
3頭それぞれ歩く速度も違えば、性格も違うのもよくわかっておもしろいです。
先頭をアリエルがどんどん歩き、その後ろをキーパーが追いかけてきて、
一番後ろをのんびりマイペースでナンシーが歩きます。
でも時々キーパーがナンシーのことを気遣って、後ろを振り向いているのがかわいかったです。
少しの距離でしたが、私もナンシーと歩きました。
ナンシーと歩く
久しぶりにナンシーのどっしりとしたぬくもりを感じながらの歩きは、幸せな時間でした。

宿泊したホテルは、二週間前にオープンしたばかりの、わんちゃん専用リゾートホテル。
部屋にはペットシーツや犬用食器などもそろっていました。
大きなドッグランもあり、誰もいない時を見計らってアリエルを走らせてみることに。
盲導犬になって、初のドッグラン。
走る走る!まるで馬のように!
アリエルダッシュ
アリエルには、これだけのパワーが眠っていたのだなと驚かされましたよ!

食事は、フランス料理のフルコース。
たくさんのわんちゃんがいましたが、どの子も静かで、まるで盲導犬のようです。
ゆったりとみんなで語り合いながら食事ができました。

それにしてもナンシーはいくつになっても美人さん。
みんながナンシーに注目しているのがわかります。
まるで貴婦人ですね!
かけがえのない二日間を過ごすことが出来ました。
カナンシー
ナンシーご家族には、本当に感謝です。

富士山をバックに記念撮影☆
富士山をバックに3頭
 

やっぱり雨女??

5月30日に、東京芸術大学で授業をさせていただきました。
昨年の10月以来、2度目となるゲストスピーカーのお仕事です。
芸大までは、上野公園を通っていくため、
前回も、アリエルのお散歩がてらのんびり公園を歩いていきましょうということにしていましたが、
あいにくの雨のため、往復タクシーでした。
今回は、天気予報では曇りマークだったので、今度こそ歩いていけると思ったら、
朝になって予報が雨マークに・・・しかもちょうど行く時間から降り始めるとか・・・
こうなると、カナエルは雨女ペアということになってしまうよ(汗)
でも、駅に到着した頃にはちょうど雨もやんでいて、上野公園を歩くことができました。
平日だけど、たくさんの人。そして外国人が多かったです。
上野公園で、新井鴎子先生と、一緒に迎に来てくれた学生さんと記念写真。
上野公園で

無事90分の授業を終え、帰りは雨でタクシー。
駅に着く頃には本降りに・・・
前回のブログの、千葉コミュニティーTVの日も、一日雨だったなぁ・・・
地元の駅へは、母が車で迎えに来てくれましたが、
雨のためか、駅周辺道路は混雑し、いつもの場所に車を止められなかったとメールが。
しばらく道なりに歩いてきてほしいというので、アリエルとてくてく。
電車でウトウトしていたので寝ぼけている私を、アリエルが力強く誘導しています。
どうやら、先の方で待っていた母を、いち早く見つけたようでした。
その時の写真がこれ U^w^U
歩道を歩くカナエル
「ママがいた~~~!」と言わんばかりの、前のめりに歩くアリちゃんです☆
私は半分寝てます(笑)

ここぞというおでかけは雨の多いカナエルペア。
アリエルは人魚姫で水の妖精だもんね☆
雨でも楽しくおでかけしようね!アリちゃん (^o^)
 

千葉コミュニティTVの録画版です♪

先日お知らせしました、23日の千葉コミュニティTVですが、
たくさんの方にご試聴いただき、ありがとうございました。
30分間のミニライブも、多くの方に聴いていただくことができました。

1時間の生放送は、インターネットテレビということもあり、
リアルタイムに視聴者の方々がコメントを送ってくださり、
カメラのむこうの方たちと一緒に番組を作っている感じが新鮮でした。
私の今までの話から、
トロンボーンのこと、盲導犬のこと、ブラインドメイクのことなど、
1時間という時間では足りないほど、たくさんのお話をさせていただきました。
ナビゲーターの国吉さんの演奏するヘルマンハープとともに、
番組最後でロンドンデリーを演奏させていただきました。
放送終了後に記念写真☆
終了後

録画版を、以下よりご試聴いただけます。
1時間という長い時間ではありますが、よろしければぜひご覧ください。

全盲のトロンボーン奏者 鈴木加奈子さんをゲストに第28回千葉コミュニティTV
を千葉市稲毛区穴川コミュニティセンターから公開生放送。 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=WNJyKDGFxCQ&feature=youtu.be

番組前には、フレンチレストランのプチアリサというすてきなお店でおいしいフレンチをいただきました。
ご家族で営まれているとてもアットホームなレストランでした。
お店の前でレストランの奥様と。
レストラン前で
ごちそうさまでした!

お世話になりました国吉様はじめ、
穴川コミュニティセンターの皆さま、ご試聴いただきました皆様にお礼申し上げます。
ありがとうございました。
 

千葉コミュニティTVに出演します。

ご無沙汰してます。
ここのところ、なんだかやることが多く、
ブログもまともに更新できませんでした。
これだけはお知らせしておかないと!と、久しぶりのブログ更新です。

5月23日(水曜日)
18:00~19:00の1時間、
千葉コミュニティTVに生出演します。
これはインターネット上で放送されるライブ動画なので、
ネット環境があれば、どこからでもご試聴いただけます。

時間になりましたら、以下からご試聴ください。
♪試聴ページはこちら♪

UStreamでの配信です。
フェイスブックアカウントかユーザー登録が必要のため、
どちらもお持ちでない方、またはうまく再生されないという方は、
後日アップされるYouTubeでご覧ください。
ちょこっと演奏もいたします。
リアルタイムなコメントもぜひお寄せください。

以下が番組の内容です。(ホームページより抜粋)

千葉市内コミュニティセンター4箇所
(穴川コミュニティセンター・鎌取コミュニティセンター・畑コミュニティセンター・幕張コミュニティセンター)を基地局に、
各センターでのイベント情報や、地域で活躍する多彩なゲストをお迎えして、
楽しい話題で盛り上がります。
◎MC:国吉晃甲

そして、放送前の16:30~17:00に、
千葉市稲毛区穴川コミュニティセンター1階ロビーにて、
ミニライブもさせていただきます♪
お近くの方はぜひお立ち寄りいただけましたらうれしいです。

チラシ1   チラシ2
 

フィリピン・マニラ旅行(観光編)

前回グルメ編を書いてから、かな~り時間がたってしまいましたね・・・
今さらですが、観光編をお届けします。

グルメ編はこちらから☆

観光できたのはたった一日。
でも、計画を立てて効率よく周ることができました。

まずは、イントラムロスという街へ。
ここは、スペイン領となっていたところで、城壁に囲まれた街。
建物なども、スペインを思わせる雰囲気とのこと。
ところが、到着してみると、午前中のせいか、まだほとんどのお店がオープンしていないと言います。
ペディキャブという人力車の自転車バージョンの運転手に声をかけられ、
一周まわってくれるとのことで乗車。
ペディキャブ
いろいろな場所で止まっては降り、写真を撮ってくれました。
ここにはマニラでも大きな教会が二つあり、結婚式なども2年待ちというほどの人気だそうです。
教会
34度の炎天下にいるのはさすがに暑い・・・
1時間で切り上げて、次はアジア1大きいと言われるモール・オブ・アジアへ。

このモールには、ショッピング施設だけでなく、スケートリンクや遊園地などもあるようで、
一日では足りないほどの内容です。
そこで、コンサートドレスや、サンダル、スニーカーなど、いろいろ買いました。
そのドレスとサンダルは、3月25日のコンサートで着たものですよ。
物価が日本よりも安いので、良い買い物ができました。
そこでの滞在時間は4時間。もっといたかった!

ホテルに戻ると、そこから歩いて5分のところにあるビーチで、
きれいなサンセットが見れるというので、歩いて行ってみることに。
今まではタクシー移動で気付きませんでしたが、
歩道がでこぼこなうえに、信号があまり設置されていないため、
車がビュンビュン走る道路を、みんな一斉に走って横断。
これは、とてもじゃないけど、視覚障害者には危険すぎる道路状況だなと思いました。
海岸へ到着すると、ちょうどサンセットがきれいに見えました。
サンセット

そこに観光用の馬車が止まっていたので、写真撮影かねて乗ってみることに。
馬車
浜辺を1周する程度かなと思っていたら、
なんと、あの危険な道路を走り始めてびっくり。
すぐとなりを、クラクション鳴らしまくりの車がビュンビュン通顆。
そこを馬が、いい子にパカパカと歩いていきます。
道を走る馬
日本ではありえない光景。
40分くらいマニラの街を走って、ホテルまで連れていってくれました。
ところが、そこで言われた金額が、ありえないほどの額!
完全にぼったくりです・・・
でもこのようなことは普通にあるようなので、みなさんは乗車前にしっかり値段交渉することをおすすめします。
それでも、一生に一度できるかどうかの経験ができたことと、
あまりに馬さんがおりこうで感動したので、仕方がないかと思うようにしました (^_^;)
このようなぼったくりは、タクシーでもよくあるそうですが、
今回の運転手さんは、みんな親切な人ばかりでラッキーでした。

マニラは、フィリピンの首都でありながら、まだまだ開発途上。
ホテルやモールはとても豪華だけど、一歩外に出ると、整備されていない道、
ホームレスの人々、歩道で普通にゴミを燃やしていたり、野良犬もよく見かけました。
母が言うには、日本も昔はこんな感じだったそうです。

空港に向かうまでの道は、片道5車線のきれいな有料道路、
そして、大きな埋め立て地で、新しい街を作っている最中でした。
日本ほど発展するかはわかりませんが、これから成長していく場所なのかもしれませんね。

ただただ楽しいというのではなく、いろいろな社会勉強のできた旅でした。
やはり、現地に一度行って体感することが、なによりもの経験・知識になります。
これからも、いろいろな国へ行ってみたいと思うきっかけとなった旅でした。
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR