寺田家TV出演情報②

前回買い物対決をさせていただいた寺田家TVに、すーちゃんとしてまた出演しました。
今回はわにわにパニック対決です。
わにわにパニック
ワニの歯を順番に押していき、噛まれた方が負けというシンプルなゲームなのですが、
これがまるでねらったかのような面白い仕上がりに!
ぜひお楽しみください!
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=MtD4P6YsMJM

そしてもう1本。
こちらはとてもまじめな内容ですが、たくさんの人に見てほしい動画です。
私とアリエルが電車に乗る時の様子を撮影してもらいました。
この中で、危険な場面も・・・
ぜひ、ホームは危険な場所であり、ユーザーも緊張して電車に乗っている現状を知ってほしいです。
↓ ↓ ↓
https://youtu.be/1mpaO3bRouU

☆今までの寺田家TVの動画はこちらからご覧ください。
↓ ↓ ↓
http://kanako0902.blog.fc2.com/blog-entry-389.html
 

フランスで食べたもの

3泊したホテルの朝食はとてもおいしく、
クロックムッシュやクロワッサンなどあつあつのものが食べられて、毎朝が楽しみでした。

到着した日の夕方、ホテル近くのオープンカフェで、
チーズバーガーとポテトのセットを食べました。
ハンバーガー
注文直後にすごいスコールが!
あわてて屋根の下に移動して、無事ぬれずに食べられました。

ルーブルの地下にあったヨーグルトファクトリーというところのクレープ。
ヨーグルトファクトリー
クレープと言っても、クリームなどが薄いクレープ生地に巻いてあるという感じではなく、
薄めのパンケーキが重なっている上に、アイスやフルーツなどが乗っているという感じ。
私はヨーグルトアイスとマンゴー、そしてアーモンドにキャラメルソースという、
かな~りカロリーの高そうなクレープをいただきました。
クレープ
これだけでお昼はいらないくらいお腹いっぱいです。

日本食屋も多くて、「ひぐま」という北海道ラーメン屋さんへ。
ひぐま
フランス人向けの味付けになってるのかなと思ってたけど、
これは完璧に日本のみそラーメンそのものでした。
みそラーメン
お客さんはほぼフランス人で、
おはしに麺をくるくる巻いて食べたりしてました。

本場フランスで、フランス料理のフルコースもいただきましたよ!
日本人シェフで、星ももらっているレストランだとか。
品数も多く、繊細なお料理が多かったです。
スープもふわっとした舌ざわりでした。
デザートも3プレートも出てきました。
1 2 3
4 5 6
7 8 9

最終的に感じたことは、やっぱり食事は日本がおいしい!
日本に帰った日に、サイゼリアで食べたシーフードサラダがおいしすぎて、かかえて食べてしまったほど(笑)

ということで、3回にわたって書いてきたフランスレポートもこれで終了です。
短い期間でも充分楽しめたこと、
時差ぼけもなく楽だったことなど、
遠くて大変と思っていたヨーロッパ旅行に対してのイメージがだいぶ変わった旅になりました。
 

パリ観光

フランスにはオープンカフェがいっぱい。
オープンカフェ
たくさんの椅子とテーブルがずらりと道に出ています。
この時期は、日没が22時近くなので、
夕食時でもまだ昼間のように明るく、街もにぎわってます。
なんだか開放的な雰囲気でいいですよね!

イベントのあったルーブル美術館の外観。
ルーブル美術館
建物の周囲は大きな庭で囲まれています。
ガラスのピラミッドも。
ガラスのピラミッド

そして、講演会が終わってから、短い時間ではありましたが、タクシーで名所をぐるっと周ってきました。
まずはパリと言えばエッフェル塔ですよね!
エッフェル塔
お土産品にもエッフェル塔をモチーフにしたものがたくさん売られていました。
写真だとエッフェル塔よりも大きな私(笑)

そして、凱旋門。
凱旋門

画家の街モンマルトル。
モンマルトル

ノートルダム寺院にも立ち寄りましたが、火事の影響で遠くから見ることしかできませんでした。
大学生の頃、このノートルダム寺院の中に入り、
なんとも言えない厳粛な雰囲気がとても印象的だったのを覚えています。
復興には数十年かかるそうですね。

パリは地震のない街だそうで、
もし地震が来たら、ほとんどの建物は壊滅状態になるだろうと聞きました。
歴史ある建造物をこれからも守っていってほしいですね。
次回パリへ訪れることがあれば、もっと1か所1か所ゆっくり見れたらなと思います。
 

Make Up in Parisでブラインドメイク講演会

6月20日・21日に行われた『Make Up in Paris』で、ブラインドメイクの講演とデモンストレーションをしてきました。
なんと、フランス・パリのルーブル美術館の地下で行われました。
世界を代表するコスメチックブランドが大集合です。
シェネルやディオール、ロレアルなど、名だたるブランドがブースを出し、
各ブースで、商品の展示や商談などが行われていました。
化粧品

その中で、日本を代表する化粧品素材を作っていらっしゃる、日本色材工業研究所様が、
ブラインドメイクのことを紹介したいと言ってくださり、このイベントでの講演の機会をくださったのです。
代表して、私と大石先生でフランスまで行ってきました。
レッドカーペットで
入り口のレッドカーペット。
さすがはコスメの中心地パリ!すべてがおしゃれです。

2日間、各45分ずつの時間をいただき、
モニターやマイク完備のプレゼン会場での講演。
大きなスクリーンに、私がメイクをしている姿が、常に大アップで写し出されていました。
メイクを落としたすっぴんまで(汗)
会場の人たちも、カメラやビデオをかまえて、食い入るように見てくださいました。
世界の化粧品メーカーの人に、ブラインドメイクを知っていただいた瞬間です。

これにより、視覚障碍者でもメイクをしたいと思っている人がいるということを知っていただき、
そして、誰にでも使いやすい化粧品がたくさん生まれることを願っています。

Make Up in Parisの看板の前で、日本色材工業研究所のみなさんと。
看板の前で

今回のフランス滞在は4日間。
そのうち2日間は講演会ということで、弾丸ツアーではありましたが、
観光などする時間も少し取れましたので、また後日紹介しますね!
 

ドッグカフェでランチ

先日はナンシー家族とランチしてきました。
広いドッグカフェ。
こんなところがあったなんて、知りませんでした。
盲導犬とだと、めったにドッグカフェには行かないですからね。
犬連れの人でも、天候に左右されず、のんびり食事できる所は助かりますよね。

アリエルとキーパーは仲良しで、いつもお互い意識してる感じ。
キーパーとアリエル

ナンシーとキーパーは、パフェが気になる様子(笑)
パフェを見ている2頭

私もこんな大きなメロンパフェを食べました。
メロンパフェ

そしてふと気づくと、私のとなりにナンシーがくつろいでいます。
アリエルの敷物の上で、気持ちよさそうに寝ているナンシー。
敷物で寝てるナンシーとアリエルのしっぽ
そういえば、この敷物は、現役時代、ナンシーも使っていたことがあるのでした!
それを思い出したのかな?

ドッグカフェにあった写真撮影スポットで記念写真。
3頭並んで
ナンシー13歳6か月、
キーパー11歳7か月、
アリエル5歳2か月、
みんなバラバラのポーズで自由だね!
アリエルなんて大あくび(笑)
またみんなで集まろうね☆
 
プロフィール
鈴木 加奈子
Kanako CD情報
鈴木加奈子トロンボーン・ソロアルバムII~Precious Seasons~ 新発売!
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR